sc_2014-10-04 13_05_26


第2話 DEPARTURE 出陣



▼エイリアン エンジン ウイルス

sc_2014-10-04 08_13_59
「人に病を起こさせる原因には、実に様々なものがあります」
 ∧_∧ 
(´・ω・) いきなり難しそうで長そうな話がきたぞ・・?


sc_2014-10-04 08_14_08
「細菌などの微生物やそしてウイルスなど」


sc_2014-10-04 08_14_12
「あとそれに・・・恋とか」


sc_2014-10-04 08_14_53
「続けます」
(,^ω^)スベッたwwwwwwwww


sc_2014-10-04 08_37_16
「他動物のウイルスが人間にも移れるように突然変異することも」



sc_2014-10-04 08_40_06
「その場合人間に移ったウイルスが慣れない人間の
中でうっかりその細胞を壊し過ぎたり」

sc_2014-10-04 08_41_04
「逆に人間側の免疫が過剰に表れることで、
本来の体全体の機能が保てなくなるのです」 


sc_2014-10-04 08_42_33
「これが人間が感染症に掛かる時の
ざっくりとしたメカニズムです」 


sc_2014-10-04 08_47_51
「これがエイリアン エンジン ウイルス。致死率100%
その存在はまだ公に発表されていません」


sc_2014-10-04 08_50_52
「一般的には新種のウイルスと言っても、必ず近縁の
ものやそれを保有する動植物がいるはずです。
しかしこのウイルスにはそれが存在しない」



sc_2014-10-04 08_50_52
「42年前に突然現れそして20年前からその数を
急激に増やしています。つまり・・・」 


sc_2014-10-04 08_52_39
「干渉のせいじゃあ」


sc_2014-10-04 08_53_29
sc_2014-10-04 08_55_25
バンッ!

sc_2014-10-04 08_55_28
「口を慎め、ロシアのジジイ」
 ∧_∧ 
(,,・∀・) ミッシェルちゃん今何やったの?


sc_2014-10-04 08_57_46
「怒られちゃった・・・自分の娘と同じくらいの子に。
おじさん大ショック・・・」


sc_2014-10-04 09_00_55
「培養ができないこのウイルスからワクチンを作り出す為にはウイルスの本場で大量のサンプルを手に入れるしかない」
 ∧_∧ 
(,,・∀・) ということで火星へGO!



▼アネックス1号

sc_2014-10-04 09_02_50
sc_2014-10-04 09_04_59
「あーあー、おっほん、あふん♥」
 ∧_∧ 
(´・ω・) おいおっさん・・・。


sc_2014-10-04 09_05_12
sc_2014-10-04 09_06_10
「乗組員の諸君、艦長の小町だ。
本艦アネックス1号は自動操縦で火星に向かっている」


sc_2014-10-04 09_07_06
「ちなみに幹部の中で独身なのはミッシェルと
ジョセフと・・・そして俺だwww!」 
(,^ω^) もはやただの酔っ払いオヤジじゃねぇかwwww


sc_2014-10-04 09_12_50
「これからは始まるのは命懸けの任務と言うのになぁ」


sc_2014-10-04 09_12_56
「無理しないで探検してきなさいよ」


sc_2014-10-04 09_13_39
sc_2014-10-04 09_13_41
sc_2014-10-04 09_13_42
sc_2014-10-04 09_13_46
「一番乗りじゃあああああッ!!」
(,´∀`)コイツらなんか仲良くなってるwwwww



▼ダブルスコア

sc_2014-10-04 09_17_30
「ねぇシーラちゃん」


sc_2014-10-04 09_17_52
「ひょっとして艦長のこと好き?」
「ゲホッ!ゲホッ!」
 ∧_∧
( ,,゚д゚) マジかよ!?まぁおっさん良い人だもんね!


sc_2014-10-04 09_25_47
(,,・∀・) シーラが訓練サボった時のこと


sc_2014-10-04 09_26_38
「私を・・・連れ戻しにきたんですか?」


sc_2014-10-04 09_27_49
「違うよ、俺も泣きに来たんだ。泣きたい時はここに来て
泣いて泣いて泣いてそこらのものに当たり散らしてよ」


sc_2014-10-04 09_28_46
「そうでもしなきゃやってらんねーよなぁ・・・」


sc_2014-10-04 09_30_23
 ∧_∧ ヘイ落ちたぜ!
(, ゚∀゚)缶コーヒーで落とせる系ヒロイン 


sc_2014-10-04 09_31_45
「年もダブルスコアだもんね」
「それは関係ないでしょ!」
(, ゚∀゚) ・・・・・せやね!


sc_2014-10-04 09_44_33
「あっ!シャワールーム見に行こ!」


sc_2014-10-04 09_46_41
sc_2014-10-04 09_46_45
sc_2014-10-04 09_46_48
「すみません!知らなくて!」


sc_2014-10-04 10_00_48
「こちらこそごめんなさい、ロックし忘れてたのかしら」
 ∧_∧ 
(, ゚∀゚)朴さんかよ!カッケェ!


sc_2014-10-04 10_02_48
sc_2014-10-04 10_03_01
「シーラさん、だったかしら?」
「は・・・はい」
(,,・∀・)胸に向かって返事をするシーラ


sc_2014-10-04 10_03_06
「告白なさい。女は恋をすべきよ、
どんな時でもね」
(,´∀`) シーラバレバレだったwwwwwww


sc_2014-10-04 10_10_29
sc_2014-10-04 10_10_35
「まぁでも親父は無いけどねぇ。親父無いわぁ!」
(, ゚∀゚) ・・・・せやね!


sc_2014-10-04 10_11_58
「あういう人がポジティブおっぱい・・・なのかなぁ」
(,,・∀・)・・・・せやね!



▼キャッチボール

sc_2014-10-04 10_14_42
sc_2014-10-04 10_15_17
sc_2014-10-04 10_15_28
( ,,゚д゚)オラァ!野球の時間じゃああああああッ!!


sc_2014-10-04 10_15_35
sc_2014-10-04 10_15_39
sc_2014-10-04 10_15_50
「痛ってえええええええッ!!」


sc_2014-10-04 10_20_16
「アイツこれ”だけ”はスゲェの」
「昔っからこれ”だけ”はねぇ」

 ∧_∧  それ”だけ”でもいいじゃん!
(,,・∀・) ゴキブリとキャッチボールできるんじゃね!?



▼アドルフ

sc_2014-10-04 10_25_13
「もう一遍言ってみろテメェ!」
(,,・∀・) キレる若者・・・若いよね?


sc_2014-10-04 10_30_30
sc_2014-10-04 10_31_02
sc_2014-10-04 10_31_09
(^o^) ハイ!ちょいと通りますよ~っと!


sc_2014-10-04 10_31_12
sc_2014-10-04 10_31_17
 ∧_∧ 顔面に見事クリーンヒット!
(, ゚∀゚) 艦長!ゴキブリとの戦いを前に犠牲者が出ましたぞ!



sc_2014-10-04 10_35_50
「やめろ」


sc_2014-10-04 10_35_39
「任務のプレッシャーに耐えられず喧嘩を吹っ掛けて、か
ムシケラはムシケラの生を真っ当しろ」

 ∧_∧  たまにひょいっと現れてはカッコイイことを言うアドルフさん。
(,,・∀・) 皆が心配でよく遊びに来るのかな?



▼イワン

sc_2014-10-04 10_42_28
sc_2014-10-04 10_42_52
「イワンっす、自分いつもこんな感じなんで
ただのアホだってねーちゃんにもよく言われるんっすよ」


sc_2014-10-04 10_45_49
「けど誰にでもできることじゃないよ。
凄く勇気があるんだね」
(, ゚∀゚) 出た!バス女の代名詞!


sc_2014-10-04 10_46_00
sc_2014-10-04 10_46_05
sc_2014-10-04 10_46_10
sc_2014-10-04 10_50_57
「分かりやすいなお前www」

 ∧_∧ ヒューヒュー!ひっとめっぼれ!ひっとめっぼれ!
(, ゚∀゚) ・・・・イワンすぐに死ぬんじゃね?


sc_2014-10-04 10_54_14
「でもなぁイワン、シーラに恋するなら
険しい戦いになるぜぇ」


sc_2014-10-04 10_55_38
「なんたってシーラの好きな人はあの艦長だからなぁ!」
 ∧_∧
( ,,゚д゚)テメェ人前でそんなことバラすなあああああああッ!!



sc_2014-10-04 10_55_42
(,,・∀・) ハイ!沈黙!


sc_2014-10-04 10_55_58
「・・・今のはオフレコってことで・・・!」
「遅いよ!」
「ていうか何で知ってるの!?」
(,^ω^)みんな知ってますwwww


sc_2014-10-04 10_59_45
sc_2014-10-04 11_00_06
「キャッチボールすっか」
「うん・・・」
(,,・∀・) はよ火星行けよ



▼本田博士

sc_2014-10-04 11_16_00
sc_2014-10-04 11_16_18
sc_2014-10-04 11_16_46
「魔王凱旋をロックで」
  ∧_∧
( ,,゚д゚) カードゲームに出てきそうな名前だな!



sc_2014-10-04 11_21_47
sc_2014-10-04 11_22_08
「国連航空宇宙局アネックス1号計画副司令官
日本国航空自衛隊三等空佐:蛭間七星と申します」 

 ∧_∧ 
(,,・∀・)略して国佐☆



sc_2014-10-04 11_24_14
「本田博士、ですよね?」


sc_2014-10-04 11_28_36
「アナタの協力とアナタの情報が必要だ」


sc_2014-10-04 11_29_31
「まずは順を追って話しましょう。
バグズ計画とは違うアネックス計画のことを」



▼39日目

sc_2014-10-04 11_30_28
(,,・∀・) もう2話は野球やって終わりでいいんじゃね?


sc_2014-10-04 11_30_40
sc_2014-10-04 11_36_56
「本日地球を出発してから39日目となる。
総員2時間後にAエリアに集合すること」


sc_2014-10-04 11_36_47
「火星への着陸ミッションを開始する」

 ∧_∧ ようやく火星に着いたのかって・・・もう39日過ぎたんですか!?
( ,,゚д゚) もっと野球シーンが見たかったぜ!


sc_2014-10-04 11_40_49
sc_2014-10-04 11_40_54
(´・ω・)ちょっくらネガティブおっぱいの回想入りまーす


sc_2014-10-04 11_41_04
「恐ろしいかエヴァ?
どんなに怖くてもそれを知ろうとする事は大切だ」


sc_2014-10-04 11_44_53
「俺達の人間にたった一つ生まれ持った武器があるとしたら死ぬ間際だけでなく、事前に恐怖を感じ自覚し対処し作戦を立てられることだ」


sc_2014-10-04 11_45_07
「大丈夫だエヴァ。99人の仲間がいる。
お前1人の恐怖も100人で対処する」
(,^ω^) やっぱアドルフさんめっちゃいい人じゃないですかwwwwww



▼じょうじ

sc_2014-10-04 11_52_24
sc_2014-10-04 11_52_35
「シャンプーの臭いって言うよりは雌の臭いだよな」
 ∧_∧ 
(,,・∀・) 覗いちゃうんですかい?覗いちゃうんですかい!?


sc_2014-10-04 11_53_15
「生物としてその匂いに引き寄せられて
しまうのはいけないことでしょうか?」
「いけなくないと思います先生!」


sc_2014-10-04 11_55_49
sc_2014-10-04 11_55_53
(, ゚∀゚) 目と目が合う~♪


sc_2014-10-04 11_55_57
sc_2014-10-04 11_59_05
バンッ!


sc_2014-10-04 11_59_08
「じょ」
( ,,゚д゚) 出たああああああああああッ!!?


sc_2014-10-04 12_33_21
sc_2014-10-04 12_36_05
sc_2014-10-04 12_36_34
(奇跡・・・今避けられたのは奇跡!)


sc_2014-10-04 12_38_24
sc_2014-10-04 12_39_09

 ∧_∧ 二人共やられるのが最悪のパターンなので
( ,,゚д゚) マルコスを逃がしゴキブリの足止めをする燈。


sc_2014-10-04 12_41_19
sc_2014-10-04 12_41_30
sc_2014-10-04 12_41_53
「ミッシェルさん!?」
「マルコスを追え」


sc_2014-10-04 12_43_14
「1匹だけでなかった場合、マルコスは危険だ」
 ∧_∧
( ,,゚д゚) もしや1匹見たら30匹いるよ理論ですか・・・!?


sc_2014-10-04 12_44_34
sc_2014-10-04 12_44_40

 ∧_∧ やっぱりいたあああああああッ!!
( ,,゚д゚) そして黒い規制で何が何だか分からねぇえええええええッ!!



sc_2014-10-04 12_44_46
sc_2014-10-04 12_45_46

 ∧_∧ ゴキブリは拳銃では倒せないのです!
( ,,゚д゚) もうダメだ・・・お終いだぁ・・・。


sc_2014-10-04 12_46_14
sc_2014-10-04 12_56_06
(あの薬さえあれば!)

 ∧_∧ 例外を除き変身をするには薬が必要。
(´・ω・) 燈とマルコスは倉庫の薬を取りに。


sc_2014-10-04 12_56_56
sc_2014-10-04 12_57_23
sc_2014-10-04 12_57_47
sc_2014-10-04 12_57_52
sc_2014-10-04 12_58_00

 ∧_∧ いやあああああああああああああッ!!
( ,,゚д゚) 背骨ブレードが見えねええええええッ!!




sc_2014-10-04 12_58_06
sc_2014-10-04 12_58_10
( ,,゚д゚) 黒いぞ!黒いぞおおおおおおおおッ!!


sc_2014-10-04 13_03_44
sc_2014-10-04 13_03_56
「開けるぞ」


sc_2014-10-04 13_05_00
sc_2014-10-04 13_05_11
sc_2014-10-04 13_05_15
sc_2014-10-04 13_05_26
( ,,゚д゚) ゴキブリの知能高いじゃんか!?

 ∧_∧ マジかよ・・・人間の武器をピンポイントで壊しに来るとか・・・。
(´・ω・) 知的なゴリラでしたか・・・。


sc_2014-10-04 13_09_22
「アネックス1号よりワシントンへ!」


sc_2014-10-04 13_09_51
「この計画は・・・失敗だ!」



え!?まさかの火星に着く前に失敗!?
というか何でゴキブリが湧いてきたんだろ?
   ∧ ∧  ∧ ∧
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
     ./ つ つ 
  ~(_⌒ヽ 
     )ノ `Jззз





よく分かんないけど野球もっと見たかった
    ∧,,∧
   ( ´・ω・)
   (っ|||o)
 ̄ ̄ `――´ ̄ ̄ ̄\




▼関連商品