sc_2014-11-08 20_47_53


第6話 夜明けの迷い子





















































































▼感想まとめ



つまり、ミ・ロードがアルフォンスで、三佐がエドワードってことでいいのかな?




ミロードさんどこいってしもたん…武器に吸い込まれた?


ミロード死ぬだけなのかそれとも闇堕ちか


血も流れてなかったから、持ってかれた腕は「消滅した」というより向こうの世界に持って行かれている状態なのか。あれ、もしかして自分の意思で動かせるのでは・・・


いや待て、まさか喋るのか?!セイネたん!?


やったねセイネたん、ぼっち脱出だ!(
>予告



予告にセイネが。よかった、友達増えたんだね。




ログホラ今回の話はかなり核心的部分でてきた気がするな リアルアカツキも出てきたしかなり興味深かった


三佐の武器のフレーバーテキスト、書籍のキャラクター紹介に載ってるのよんで物騒だとは思ってたけどまさか伏線だとは思ってなかった


ネカマもたくさんいることが明かされて、ソウジロウのハーレムのうちの何人がネカマホモなのか気になってきたけど多分気にしないでいるべき


ログ・ホライズン見たよー!PKされたアカツキが辿り着いたのは現実の世界?現実の記憶のアカツキは表情が隠れてたね。でもアップになった目は綺麗だった。と思いきや見知らぬ浜辺にシロエと2人、髪の毛を切る儀式のシーン、好きだなぁ


三佐(みさ)が本名、三佐(さんさ)が通称らしい


梅子さん普段はアカツキちゃんにベッタリだけど、言うべきことはしっかり言う厳しさがいいな。こういう時は黙って見守るマリエールも。多人数のキャラを的確にさばいてた。



フレーバーテキストが具象化しネカマが女性化する世界の変化って…それは元の世界に戻れる方法がわかっても、戻りにくくなる、戻りたくなくなる、戻れなくなるほどのおそろしい変化なんじゃあ…


ロデリックの指し棒が可愛いかったw


やっとこさアカツキちゃんが前向きになったと思ったら今度はクラスティさんか。第二期ガンガン展開が畳み掛けてきて面白いな。


三佐さんの腕の描写で「畜生、持ってかれた……!」と「僕の王の力がぁぁぁぁあ!」と別れる辺りに時代を感じる今日この頃。ちなみに自分はギリ初期の方のハガレン見てたので前者です。


死後の世界の描写とロデリック商会の研究発表で、エルダー・テイルの世界は冒険者を餌にして成長しているのかもなとか思った。


アカツキちゃんはきっと、現実でもあまりお友達がいなかったんだろうなー。だからお友達ができてほんとに良かったなーって思うんだな。もちろんレイネシアも。


原作ではこのまま殺人鬼との戦いなんだけど、アニメではここでオリジナルを挟んで中身を膨らませる手段に出るようで。一期でもそうだったけど、合間に保管となる話を組み込んで固めるのが上手いよね。


大災害もまた某補完計画みたいなものを成功させるための実験かなにかなのかね。個々の記憶の欠片でできた海、今まで何気なく使われていた念話というシステム…このへんがキーポイントか


フレーバーテキストが意味を成すとか凶悪武器使えなくなるやん


ロデさんのロデ人形が可愛いんだが( ゚д゚)


クラスティーさんは二度と戻らない
冒険者の大地人化が進んでいく
何てことになるのかな?



原作より描写が分かりやすかったです。特に災厄のシーン。
三佐さんの散々なクリスマス



アカツキちゃん友達いっぱい増えて何より。再来週ぐらいには、リーゼやレイネシアに膝蹴りで突っ込みするアカツキちゃんが見れるんですねヤッター



えええええッ!?ミロード消えっちゃったんですけどッ!?
どうやらこれが原因でクラスティさんどっかに消えちゃったらしいですけど
何処かに『飛ばされた』ってことかな?さすがに『死んだ』では勿体ないし・・・。
なんか今回は一気に謎が深まる回でしたね。
   ∧ ∧  ∧ ∧
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
     ./ つ つ 
  ~(_⌒ヽ 
     )ノ `Jззз


▼関連商品