sc_2014-11-22 20_07_43


第8話 アキバレイド


































































































































































































▼感想まとめ

「口伝がシステムとして登録される」という割と重要な要素が。まだゲームの影響の範囲内ってことか


口伝にそれらしい名前がついてるので不思議だったのだが,
そうか今現在のエルダーテイルのシステムに承認されないと口伝じゃないのか。 

応用できたってそれだけなのね。システムに承認されんと と



今度は、クリスマス前後のシロエサイドか。
あちらでは何が起こって何が変わったのか…
楽しみですね



シロエから電話がきて慌ててるアカツキちゃんが可愛すぎた( *´艸`)
次回はシロエのターンですな!楽しみ楽しみ♪



八話。女人に毒殺された恨みの妖刀に半ば乗っ取られた状態で美少女忍者を追いかけて行く先々で美女や美少女にボコられるネルレスさんの女難が最後にはある種のご褒美に見えてきた回!移動しながら連携しダメージを蓄積させるレイドバトルが胸熱だったー!


夜明けの迷い子エピソード了。良い話だったんだけど、ちょい役のTRPGリプレイのキャラの所作に思わず笑っちまったい(笑)。あと付与術師と筋肉スナイパーの姉さん二人が格好良かった。


天足通は防御結界を足場にするだけの口伝ですが、それをやるためには最低限「自力詠唱」「多重発動」「任意の空間を対象にする能力」「リキャストタイムの超短縮技術」「詠唱時間の超短縮」「適切な空間把握力」が必要なので、ちょっと思いついた程度でできるもんじゃないです


来週あの熱いシーンまではいかないかな丁寧にやってるし。リアルシロエ顔はちょっとわからないけど身長あって細身で格好いい感じだな。直嗣もそうだけど、リアルで目を覆いたくなるような容姿の人あんまり出てない。ネトゲの世界だから結構いそうだけど


ログホラ2 8話視聴終了〜
フルボッコタイム良かったわ( ´ ▽ ` )
最初の方の鏡餅とドルチェダンスに笑いつつもアカツキの戦闘とBGMカッコ良かったし、最後のパジャマパーティーはまたドルチェさんで笑ってとても楽しかった。来週からシロエのターンだ



今日はあの料理も出来るオネニーサマが、マラカスで補助系属性という事が知れたのと、タタラさんのサポートが影の功労賞だと思いました!そしてソウジロウ△の総括「やっぱり女の子は凄いや。」が全てだったw


ログホライズン8話面白かった。映像になるとやっぱ違うな。ドルチェさんとかごく自然に27人の乙女入りしてても違和感無いし、リプレイのキャラのもだけど他媒体からの逆輸入キャラの配置が上手いなって思う。原作だとほとんど描写無かったパジャマパーティー最高!


しかし影遁(シャドウ・ラーク)の演出については皆賛否両論だねぇ…

えすぴーさんは原作読者なので挿絵のイメージが強いのですわ
もう少しかっこよくできた気がするのです(満足はしてる)


ナズナ姉さんの技やっぱりすごいのか。実際アカツキは戦闘では使えるようになったのは今回からだけど、移動の時すっごい使いまくって極めてたからね。口伝持ちはそれなりにいるけど、やっばりなにかしら一流というかガッツがいるんだろうな


ログホラ8話感想。マリエさん初体験(レイド)。リーゼさん敬語なのにたまに軽い口調が出てくるの可愛い。オリオンディレイブロー!。マラカスドルチェさんきめぇ。チカ、両手に斧装備…だと?アカツキちゃんの多重影分身カッコイイ!ウルフさん可愛い!リーゼさんくそ可愛い


多々良さんが想いをこめて打ち直した刀がアカツキの手に託された瞬間は、高揚のあまり鳥肌が立ちました!戦闘職だけでなく支援職や姫達も一丸となって戦い、自分達の街を守った…その結果のあの笑顔に感無量ですよ!!次はシロエのターンだけど…クラスティさんが心配すぎる…


まあ、なんにせよ、シロエ編こと「供贄の黄金」編も楽しみですね。次回からはまた画面が男臭くなるぞお。やったね。あと、個人的な推しメンこと、ウィリアム=マサチューセッツさんの泣き顔は次回かな?


「ログ・ホライズン2」8話。各所に配置された美少女キャラを巡りバトル・「アキバレイド」。こう書くととても秋葉原。アカツキちゃん口伝・影分身発動だってばよ。習得の条件が本当に気持ちと気合の問題だった。フレーバーテキスト云々以前にこの世界って何なの今更だけど


ログホラ8話。分散型の市街地レイド戦にアカツキが得た口伝と喰鉄虫に加えてレイネシアによる決断をシンクロさせるクライマックスに、アキバの留守をあずかる者たちの意地がにじむ。冒険者の協力を得て己の不始末を収拾した大地人、「借り」の返し方がいまから楽しみ。


何にせよ、この話の見せ場は口伝じゃなくて多々良とのやりとりだよなぁ、と原作もアニメも見た上で感じた次第。フレーバーテキストの下りはどうしても泣けてくる。


アカツキによる口伝開眼はあっさり目の描写だったけど、それはナズナが言うところの「くだらなさ」、すなわち当人による気づきでしかないってことだろう。


『喰鉄虫・多々良』テキストフレーバー
――無口で無愛想な使い手のためだけに、アマノメが刀匠、多々良が鍛え直す。願わくばあの生真面目な娘が折れず歪まず進んでいけるように。邪悪な呪いも世の悲惨も跳ね返し、人が刀を、刀が人を支えられますように。



「女の子はやっぱり強いや」ソウジロウ(笑)
アカツキのターンがやっと終わって、シロエ側のターンか。アカツキの口伝イイね。


ログホラ見た、ドルチェさんの動きが禍々しかった



口伝ってシステムに認証されて使える技だったんですね。
てっきり自分達のセンスで勝手に名前を付けるものだと思ってましたよ。
 ∧_∧ 
(,,・∀・)
(     ) 
|  | |
(_)_)






それはそうと次回予告でリアル主君が登場してるじゃないですか!?
直継や濡羽さんみたいに目がキラキラしていない・・・!?
   ∧_∧
  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
 __|_| / ̄ ̄ ̄/_
   \/    /


▼関連商品