sc_2014-12-11 14_43_44


第10話 機杖担う少女



















































超勃起攻撃きたあああああああああああああああああああああああああああ #chaika_anime #tokyomx pic.twitter.com/Ic0SG0jUpW




















【定期】うわあああああああああフレドリカがあああああああ #chaika_anime #tokyomx pic.twitter.com/VX2vZdMws4




















「ビーム撃つ→バリア張る→あっさり突破」が面白かったですね #chaika_animepic.twitter.com/7gtQrp6Gvw






























『棺姫のチャイカAB』TokyoMX 最終回 視聴ありがとうございました!監督 制作スタッフの皆様 ご苦労様でした!これから放送する地域の皆様 ご期待下さい! #棺姫のチャイカ #chaika_anime pic.twitter.com/FriYxBlOkV


▼感想まとめ

ちゃいかの最後の「ありがとう」良かったですね・・・朝までリピートします・・・


どうしても言いたいので【ネタバレ】するんですけど、魔法思念料に使う記憶は選べるってどこかで言ってた気がして、それなら植え付けられてた偽の記憶を使ったって可能性が高いんじゃないかと思うんだけど。片言もそのせいだったなら尚更。


うまく言えないけどチャイカみたいに派手ではない普通の戦闘が見応えのあるアニメって本当なかなかなかないからボンズさんはよくやってくれた


記憶が消えたことで皇帝の娘としてのチャイカが死んで、自分は道具だの苦しむ必要もなくなったわけだけど、辛い記憶でも意味はあるといったのはほかならに白チャイカなんだよなぁ。


個人的には期待してたフレドリカとの契約は叶っていたので良し!
話も駆け足ながらまとまってたので良し!
最後までファンタジー要素たっぷりで面白かった‼︎



ジレット隊長が生きてたくらいなんだから、ガズ皇帝があの爆発くらいで死ぬとも思えないんですが


憎しみの力ではなく、愛情のエネルギーによる勝利。美しい結末。


トールたちが仕える意味がどう変わったかの説明を少し入れたら完璧だったのでは(やはり尺の足りなさ)




チャイカのクライマックスは展開が早すぎて正直拍子抜けした。ガズさんもっと粘れヨ。


【総評】『棺姫のチャイカ』。本作は良く言えばストイック、悪く言えば地味。終盤の展開は急ぎすぎ・行間がなさすぎで、ガズ皇帝もニーヴァの心変わり(にしか見えん)であっさり死亡は正直拍子抜け。手堅く作ってただけに最後を上手く締めれなかったのは残念としか。


魔法資燃料の代わりに記憶を使うなんて出来るんだ


チャイカが記憶と引き換えにガズ皇帝を倒すなんてそれなりにドラマ盛り上がる要素なのに描写が全然足りねーよ。自分の存在の意味がなくなって悲観に暮れてたチャイカが記憶なくなって、トールに「これで良かったんだ」的なことを語らせんとよー。なんか色々もったいねー。


終わったああああああああ チャイカ元気\(^o^)/




10話に詰めたから、フレドリカとニーヴァがご都合便利キャラになってて残念… / チャイカAB 最終話


棺姫のチャイカAB最終話終わった。

よくこの一話で締められたなーと思った、少し時間が欲しかったが
今まで用意してた要素ふんだんに使っての決着はやっぱ気持ちいいね
トールの旅の結論とチャイカの父を弔うという目的を貫けたのはよかったな

いい最終回だった



なんかもう駆け足すぎて「ちょっと待って!ちょっと待って!」って感じの終盤でした。もっとじっくりキッチリ物語をみたかった…


棺姫のチャイカAB最終話…最後こうなったか…チャイカの健気さにただ涙。代償は大きかったが、彼女の手で父の弔いはできた。トールもニーヴァも、彼女の純粋さに従ったんだ。…10話は短すぎる。その後の話が見たいよ。フレドリカ主役のスピンオフもお願い。榊先生!


棺姫のチャイカ制作に携わった全スタッフさん、本当にお疲れ様でした。



うーん、トールが竜騎士になる展開熱かったのにあっという間に終わらせちゃった
の勿体ないなぁ・・・。あと2話くらいほしい・・・チャイカのその後が見たい!
   ∧,,∧
   ( ´・ω・)
   (っ||o)
 ̄ ̄ `――´ ̄ ̄ ̄\


▼関連商品


棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第1巻 [Blu-ray]棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第1巻 [Blu-ray]
安済知佳,間島淳司,原優子,斎藤千和,佐藤健輔,増井壮一

KADOKAWA / 角川書店 2014-12-26
売り上げランキング : 1532

Amazonで詳しく見る