sc_2015-01-13 10_04_40


第2話 このみが尽きても許さない





































































































































▼感想まとめ





あおちゃん本性出すために演技抑えてたのか、先週惹かれなかったけど今週のあおちゃんの演技最高だった


やっぱりこのお話ラスト報われないすれ違いで終わりそうだなぁ


逆にクマはなんで透明じゃない子(おそらく同性愛者)を好むのか?しかも2話の発言だと透明な存在も食ってるらしいという


クマの共食いは現状なさそうだから、クマ勢の退場は射殺一択なのかな。そうなると、ヒトとクマで退場の仕方が変わってくるかも


クマショォック♪wwwww 
生存戦略アニメと感性ってか雰囲気が似てんなこれw 



人間食い荒らして、なんで百合園蜜子はユリ裁判で引っかからないの?
そもそもユリ裁判って何?w



熊は伝説の拳法『バリツ』で対抗できる。


わけがわからないよとか思いながら見てたのに
終盤からEDの流れでグッときてしまった



名前に 百合 入るやつ全部クマなんじゃ....!?.....


デリシャスメル、、何故一話で気付けなかったんだ上級者向けのアニメだと...


ユリ熊嵐2話観たよ!1話が「なんなんだ…!?」だと2話は「クマなんだ…!?」です。何を言っているかわからないと思うが…私もあの世界まだよくわからない…




ユリ熊嵐、学校の先生も熊で、主役のまたぎの女の子の母を襲ったのも先生だったら、良いなぁ。。。


『ユリ熊嵐』完全にどうかしている。裁判のところで悶絶。"透明な嵐"のワードに90年代を想起させるのは、前作と同じか。


とりあえず 蜜子の終盤付近の台詞が 凄かった……


もうみんな熊でいいよ(疑心暗鬼)



 ∧_∧ 名前にユリが入っている人はみんな熊なパターンかな?
(´・ω・) 紅羽も熊化するのだろうか・・・。


▼関連商品


ユリ熊嵐 第1巻 [Blu-ray]ユリ熊嵐 第1巻 [Blu-ray]
荒川美穂,生田善子,山根希美,諏訪部順一,斎賀みつき,幾原邦彦

KADOKAWA メディアファクトリー 2015-03-25
売り上げランキング : 763

Amazonで詳しく見る