sc_2015-01-15 13_11_07


第14話 利己的な遺伝子








































































▼感想まとめ

「その相手なら殺したよ」なんてセリフ、一度でいいから言ってみたいぞ!


尊い時の占いなどというものがいかにか細くいい加減なものかを訴えたかったんだと思うがまさかのドヤ顔殺人宣言のせいでギャグシーンにw




胸に空いた穴という比喩で言っている言葉がうまく掛かっていてマジ岩明均神


まあ、普通に悩んでいる人からしたら「胸に大きな穴がある」は何か大きな悩みがある。「穴を開けた相手ともう一度会うしかない」問題と向き合え。な所だけどそれがかっちりとズレてる今の占いの場面面白過ぎだろw広い意味では母でありパラサイトでもある田村に通じるが


新一の見た目、性格の変化がスパイダーマンと被る




今日はなんとなくダークな感じだったな。ミギーがいいやつになっていってる。


お、来週はミギーが頭の上に乗る回か あれかわいいんだよなあ


次回から新一は長い戦いに身を投じることになるな。




それにしても、田村麗子とシビュラとキャスターが同じ声って、田中敦子さんのボスキャラっぽさハンパないですね^^


自分の場合だと、胸に大きな穴があいてますねって言われる代わりに頭のネジがとんでますねって言われそうだ。


結局のところパラサイト連中は合理的な思考はできても感情的な思考ができないから、人間の不合理な行動や理不尽な感情の発露についていけないのだよなぁ


連絡したら平日でもすぐに来てくれる宇田さんは良い人だなー・・・。まあ、平日に仕事のサラリーマンとは限らないけど。・・・ってか、この人って何の仕事してる人だっけ?(認識が雑)


「寄生獣 セイの格率」14話。作画のヘボさが気にならない程ここらへん本当に面白い。テーマに関わるエピソード提供しまくりの勉強家ママさん・田宮良子(仮)。文系理系どちらの頭で内容を受け取るか「利己的な遺伝子」。とても伏線な講義。超大事な占い師の占いも。


新一が人間らしさに苦悩するほどそれから遠ざかっているいる姿は気の毒になってしまうよな…。新一に関してはもう血液レベルでミギーと同化している部分があるから、君の思うままでいれば人間らしいんだよって出来ない所が悩ましい


宇田さん良い人でジョーにだけ態度が違うのが仲良さそうで面白いw


ジョーになって再登場! ここからどんどん田村玲子が変化していくが、この変化が共存側のストーリー上、最重要要素となる。バトル側ストーリーにはラスボス的なキャラがいるが、実は既に登場している。この仕掛けがバトル側の最重要要素。





 ∧_∧ 新一も色々とストレスは溜まってるんでしょうけどはたから見たら
(,^ω^) 明らかに厨二病で面白かったなぁwwww。新一ゴメン。


▼関連商品


寄生獣 セイの格率 Blu-ray BOX I寄生獣 セイの格率 Blu-ray BOX I
平野 綾,島﨑信長,沢城みゆき,清水健一

バップ 2015-03-18
売り上げランキング : 4058

Amazonで詳しく見る