sc_2015-02-23 06_07_46


第7話 夢の海




























髪型までM剃りとかどんだけマゾ主張激しいんだ pic.twitter.com/MsPdVBh1HY
















































▼感想まとめ



え、リュウさん日野さんだったの!?最近聞いた演技と全然違うから全く気付かんかった!!




海洋生物フェチを主張するだけの話だったのかもしれん…。


夜ノヤッターマン第7話を視聴。レパード達が干からびてる。テンションが明らかにおかしい。竜宮城に対する反応が特に。ガリナとアリエッタには何かありそうな感じ。顔芸満載でした。亀に助けられて丸く収まったけど、今回のゲストキャラはいつになく変態。カオス回でした。


分からんけど最終決戦で今日のリュウさんが味方になって駆け付けたりとか、前連れていかれた旦那さんとか敵になってたりとかするのかな


わりとヤッター兵が好き^^ あの動きがいいw 気持ち悪い敬礼とか。


レパードちゃんたちがヤッターマンにデコピン食らわせて、ガンちゃんとアルエッタを過去に送り込んで、正しいヤッターマンの祖先にして歴史を正すシナリオになる予感。サイコロがオモッチャマになるような伏線あったし。


アルエットの盲目設定があまりにもないがしろにされすぎだと思うんですよ…


最近ゆるいギャグ回が多いからそろそろ3話みたいなシリアスきそうで怖い


あのサイコロがガッチャンの最初の作品にしてオモッチャマなんだとして、だとしたらこのまま進んで新しいヤッターマンになるのか、歴史を遡って過去を変えるのかどっちかな気がする


少しずつガッちゃんがヤッターマンに近づいていって、そんなガッちゃんをちょっといいと思ってしまうレパードちゃんまで初代をなぞってるのがぐっとくる


1話で既に「物理的に」越えるべきものとして描かれていた壁(比喩的表現でなく壁そのもの)が全く逆の方向でしかし再び同じように越境すべきものとして現れたのが妙に面白かった 単純なモチーフ繰り返しではない


実際ドロンジョちゃんはボヤッキーとトンズラー以外の男が身近にいなかっただろうし年齢がわりと近くてしかも未熟な男の子だったガッちゃんの立派な成長っぷりをあれだけ近くで見てたらそりゃ惚れちゃうでしょうよ…… 


夜ノヤッターマン7話感想
一見ギャグ回だがゴロー将軍がアルエットを見て何かに気づいてたりガリナがサイコロのメカをつくったりと伏線が多くある。ここまで伏線が揃ってくるとED絵も伏線に思えてくる今日この頃です。



今回はレパードの尻が色々強調された回であった 



 ∧_∧ 最近シリアス成分少な目だけどギャグ路線でいくなら
(´・ω・) 5話の時みたいに全力でハジケて欲しいなぁ・・・。

▼関連商品


TVアニメ 夜ノヤッターマン オリジナルサウンドトラック「聴クヤッターマン」
加藤達也(音楽)
ランティス (2015-03-25)
売り上げランキング: 23,453