sc_2015-03-02 11_11_32


第8話 魔剣と聖剣




























世界一可愛い抱き枕とかとんでもない言われようだw pic.twitter.com/WC5wNr5qfM






デートしてデレさせろ デートアライブ思い出した pic.twitter.com/0Fkq8xuluH














本気を出すから死なないでほしいですばいんばいん pic.twitter.com/MLApamQs1O


































今回の戦闘作画やばかったけど一番笑ったのはこれだな謎突進 pic.twitter.com/4bBpVjZ8Y0


▼感想まとめ


思い…出せない!を公式でやるとは思わんかった


なんか全く動かない次回予告だったけど大丈夫かよ。いや別にこのアニメの強さは動き関係ないしチョロッと出てきた敵っぽい黒タイツの見た目だけで無茶苦茶笑えるけど大丈夫かよ。まぁ大丈夫か。


今回もエレーナの右目(前髪)が気になって仕方がなかったww


しかしなんだか妹とくっつくのか怪しい感じになってきたなあ


あの緊張感無い接近戦のチャンバラよりもっと派手な戦いが見たい


ロシアっ子ちゃんのキャラ好みだから無事ハーレム追加安心した


ワルブレを通じて、上田麗奈さんの実力を認識できたのは一つの収穫ですね。ハナヤマタのなる役が印象的で、ここ最近は脇役でよく見かけますが、良いバイプレーヤーにもなれるし、主役級にもなれる可能性を秘めた今後の成長を見守っていきたい声優さんだ。


キャラクターのアップを多くして作画を節約しようとするアニメは多いけど、禁呪詠唱の戦闘シーンは適度に引きのカットを入れて頑張ってるのが個性的だと思う


「オレは思い出した、お前も思い出せ」って無茶苦茶使いたくなりません?「思い……出した!」とコンボで無茶苦茶使いたくないですか?


聖剣使いの禁呪詠唱8話。
今回もまたデートかと思ったらエレーナが脱ぎ出し戦闘が開始。エレーナというロシア人キャラの回想が多く、弟の存在も謎のまま。エレーナにとって猫が怖い存在なのだろう。今回の思い出した…は迫力満点でした。



「思い出せない!」を繰り出す辺りがワルブレのギャグセンスが天然でなく高度に計算され尽くしたものであるということを証明している


ファフニールが思いさせなくなってワルブレとの差別化に成功したと思ったら、いつも思い出してたワルブレが思い出せなくなってファフニールを潰し始めて酷いなぁと思いました


真礼ちゃんキャラ公式サイトのキャラ紹介にも出てるからヒロインなんだろうけど、出番少なくて他のモブと同じくらい薄い印象しかない


やっぱこれTwitter実況向きだけど、もっと言うと大勢でお酒飲みながらガヤガヤ見たい。土曜19時ぐらいでやってくれませんかね(無理


ワルブレのギャグセンスが高度に計算されたものであるのは間違いないのだが、演出力と作画力の不安定さは天然のものであるのであった


モノレール上でのバトルも面白おかしかったけど、その少し前の「此処から先には通さない」みたいなところで漆原さんが普通にすたすた歩いて通り過ぎていったところは腹筋に悪かった。どこが速いんだよ!


レーシャの魔剣レプラザンって、ストームブリンガーの兄弟剣かなぁ?


全く速さを感じられないのに速いって驚くの初めて見た



 ∧_∧
(,^ω^) 思い出せないのは卑怯ですわwwwwww

▼関連商品



聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》11 (GA文庫)
あわむら 赤光
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 2,609