sc_2015-03-14 20_31_15


第23話 アイザックとイセルス










あぁ^~久野美咲ちゃんの声に心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~ pic.twitter.com/vCRe64ohfr

















































































テロップにテロップが重なる事故なんて珍しいな pic.twitter.com/fvIe8RhQxF




▼感想まとめ


ログ・ホライズン 第2期 第23話見終えた。アイザック君とイセルス君。ショタいい、アイザック君もいいお兄さんっぷりでこれは色々と捗ってしまう……とかまったりしてたらなんかえらいことに!終盤に向けて動き出した感じ


アイザック氏男らしい!、そりゃイセルス王子も懐くわ


にしても・・・面倒なことは一気に起こるなあ。
ミナミの嫌がらせと典災の嫌がらせが同時起爆するとは・・・


こーんなに来週が気になる終わり方ってないよー!!シリーズ最大に盛り上げるために、あえて原作小説の更新もストップしてたのかな?


ログホラって、男の精神年齢高いなぁ。特にトウヤ。ミノリと同じ時間に生まれたんだぞ


91レベのモンスターが大量にアキバに来るとか、どう考えても滅亡の危機ですねこれは……


ついに原作追い抜いた。ここからは未知の領域。
無差別攻撃とかミナミはえげつないわー、と思いきやミナミじゃない?
大地人だけに効いてるように見えるのはそういう効果なのか、ステータス差で冒険者には影響が少ないのか 



ていうかもうイセルス防衛シーンからは、リ=ガンとの会話シーンの一部を除いて未知の領域じゃまいか……。
でも次回放送時までにはもう一回更新が来るし、抜きつ抜かれつって感じになるのかな?


冒険者は元いたあるべき場所に帰り、大地人の世界のことは大地人で。…それが自然なことだけど、築いた絆の分だけ心残りができ、相互に与え受けた変化はなくならない。だからゲームとして楽しんでいた頃のようには戻れないと思うんだけど…この物語はどう着地するんだろう


てとらはさ、レイネシアよりドルチェさんとユニット組んだ方がいいんじゃない?


作中の締め切り命、でも断る、もうムリぽのシャツはアニメスタッフの心の叫びなのだろうな。少し前の回、作画がヤバかったからなぁ(笑)


願わくば、トウヤがこれから、いつ、どこで、どんな生き方をしようと、醜い闇を抱え込むことがありませんように。不慮の事故によって本来持つべきものを奪われたにもかかわらず、「自分の努力で得たものではない」と笑って云えるその心根を、生涯忘れずにいて欲しい。


ログホラはアニメしか見ないのはもったいない。
ネタばれイヤなら放送終了後でも良いので原作読むのをおすすめする。カットされたところとか、心理描写があるからねぇ。
…書籍高いよ…っていう方はせめてwebなろう版を
ncode.syosetu.com/n8725k/


アニメ2期に入ってから、その回のタイトルが出るシーンの背景が内容によって変わっているんですよね。6巻の内容の時はアキバの地図、7巻の内容の時はレイドゾーンの地図、8巻の旅立ってからはウェストランデの地図。そして今回は日本全体…何か意味がありそうですね


ログホラ2 23話視聴終了 1〜
アイザック君&イセルスの組み合わせは見てるだけでニヤニヤが止まらんww
おじいちゃんマジで死亡フラグ立ってたけど大丈夫なのか(´・ω・`)
てとネシアはWinkがモデルですかねぇ



今回のログホラも最高でした!!!!!!!!アイザックがめちゃんこかっこよかったです!!!!!!!!


年少組の会話で迷う皆のなかでトウヤのあのハッキリとした帰る宣言すごい!トウヤさん中学生だよね双子すごい。ハンディキャップあると強くならざるおえないところもある(それにしり込みするのだって後天的ならなおさら)帰ると一番不自由になるトウヤがまず帰ると言う


リアルより充実できてるっていうのに、トウヤたち優等生すぎる!大人になって、学生時代よりさらにウマがあう友人・うちこめるものを再び見つけるって難しいよ!一度手にした幸せは、簡単に手放しちゃいけない!!


カラシンさんはいつもの大きな帽子も可愛くて商人っぽくて好きだけど円卓制服だと髪が長いのがよくわかかって、それもそれで悪くない。最初は生産系3ギルドはちょっと間抜けに3人で出たけど、3人ともまったく違う方向で輝いて実力発揮してて素敵です


妖怪メガネが敵になってるパターン見えた



 ∧_∧ 
(´・ω・) クラスティさんそろそろ出てきてくれないかなー。

▼関連商品


ログ・ホライズン 西風の旅団 (5) (ドラゴンコミックスエイジ)

KADOKAWA/富士見書房 (2015-03-06)
売り上げランキング: 269