sc_2015-03-23 15_04_48


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 19:59:51.29 et:
学校

メグ「お弁当が食用小人ごはんだなんて豪華だねー」

「食べないでー!!」ジタバタ

マヤ「必死になって抵抗してるね」

メグ「イキがいいねー」

チノ「知ってますか?小人を食べると背が伸びるんですよ」

マヤ「おいしそー、もーらい!」ヒョイ

チノ「ま、マヤさん!」

マヤ「いただきまーす!」

「うわあああ!!」

マヤ「あーん」パク

「やめてくれえええええ!!!」

マヤ「ボリバリベリボリゴギャ!」

チノ「マヤさん、小人を噛み砕いて食べるなんて邪道ですよ」

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:00:18.86 et:
またお前か

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:01:09.68 et:
良シリーズ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:02:37.18 et:
メグ「マヤちゃんはしたないよー。小人の血が口から垂れてるよー」

マヤ「なんだよ二人とも丸呑み派かよー」

メグ「小人はやっぱり丸呑みだよねー」

マヤ「丸呑みもいいけどさ、こうやって食べるのも小骨がコリコリしておいしいよ」

チノ「私は断然丸呑み派です。よかったらメグさんも一匹食べますか?」

メグ「いいのー?ありがとー」

メグ「あーん」


「うわあああああ!!!」


メグ「ゴクン・・・」

メグ「おいしー」


「出してぇ!溶ける!解けるぅううう!!」


メグ「お腹の中で暴れてるー。かわいいー」

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:07:18.49 et:
マヤ「丸呑みはそれが醍醐味だよねー」

チノ「そうですね。やっぱり小人は丸呑みが一番です」ヒョイ

「ひっ・・・!食べないで・・・」

チノ「あむ・・・」パク


「ぎゃああああああ!!!」


チノ「・・・コクン」

「熱い!熱ぃ!熱ぃいいい!!あびゃあああああ!!!」

チノ(小人がお腹の中で暴れる感覚・・・何回食べても堪らない・・・)

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:13:31.46 et:
マジキチ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:14:08.51 et:
数分後

チノ「ごちそうさまです」

マヤ「あーあ、なんか物足りないなあ」

チノ「マヤさん、さっき私の小人を勝手に食べたじゃないですか」

マヤ「そうじゃなくてさ、小人食べたらやっぱり踏み潰したりして遊びたくなるじゃん」

メグ「そうだねー」

チノ「ここは学校ですよ。そう都合よく小人がいるわけ・・・」

「あぁ^~チマメ隊かわいいんじゃぁ^~」

メグ「いたあー!」

「み、見つかった!逃げろー!」

メグ「あー!逃げたよー」

マヤ「おいかけよう!」

チノ「はい!」

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:18:42.06 et:
空き教室

「お、女の子だあー!女の子がそこまで来てるぞおー!」
「お、女の子だと!?」
「馬鹿野郎!なんで帰ってきた!?もしもここが女の子に見つかったらどうするんだよ!」
「なら俺に死ねって言うのかよ!?」
「当たり前だ!お前が可愛い幼女のパンツが見たいとか言って勝手に出たせいだろうが!」
「この野郎!お前のせいで皆が危険に晒されるんだぞ!!」
「口論は後だ!一刻も早く全員で逃げるんだ!」
「今すぐ逃げれば間にあうかもしれない!」
「早くしないと女の子が・・・」

マヤ「見つけたぁー!」


「お、女の子だあああああああ!!!」
「見つかったああああああ!!!」

メグ「すごーい!小人さんの巣だー!」

チノ「小人がいっぱいいます」

「に、逃げろおおおおおお!」
「ひいいいいいいい!!!」

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:23:24.48 et:
とんでもないスレに迷い込んでしまった

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:27:10.21 et:
マヤ「小人が逃げ始めたよー!チノー、メグー、出入り口塞いでー」

チノ「はい」ガチャン

メグ「窓も全部閉めたよー」


「と、閉じ込められた!?」
「これじゃあ出られないよおー!!」


マヤ「これで逃げられないねー」

マヤ「じゃあ皆で踏み潰して遊ぼうよ!」

メグ「わーい!」

「ひぃいいいいい!!!」
「もうおしまいだああああ!!!」


チノ「待ってください」

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:32:02.99 et:
マヤ「なーに?どうしたのチノ?」

チノ「靴をはいた状態で小人を踏んではいけません」

メグ「なんで?」

チノ「小人は素足で潰すのがマナーです。それに素足で踏まないと小人が潰れる感覚が直に伝わりません。脱ぎましょう」スル

マヤ「なるほどー」

 スル スル

メグ「脱いだよー」

マヤ「じゃあ踏み潰そう!」

「うわあああああああ!!!」
「逃げろおおおおお!!!」

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:40:12.92 et:
マヤ「馬鹿だなぁ。逃げ場なんか無いのにー」

チノ「哀れですね」

マヤ「あっはっは!死ね死ねー!」ズシズシ

「ぎゃああああ!!!」
「うぼあああああああ!!!」

プチ プチ

マヤ「ほんとだー!小人が潰れる感覚が足の裏に伝わるよお!」

メグ「たのしー」ズシズシ

「いぎゃあああああ」
「ごべぼおああああああ!!!」

プチ プチ


マヤ「見て見てー、足の裏がまっかかー」

メグ「マヤちゃんすごーい」

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:44:39.49 et:
チノ「えい」


 どーん!

「ひああああああ!!!」
「ほあああああああ!!!」

チノ「・・・・・・」テクテク

「あぎゃああああ!!!」
「もんたるぎゃああああああ!!!」

プチ・・・ プチッ!

チノ(楽しい・・・)

マヤ「大人しい顔してチノも派手に潰してるねー」

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:49:17.98 et:
マヤ「へっへっー!つかまえたー!」ヒョイ

「うわあああ!!たすけてえええ!!」

マヤ「どうしよっかなあー。食べちゃおうかなぁ。それとも握り潰しちゃおうかなぁー」

「たすけて!たすけてええええええ!!!」

マヤ「そうだ!」

マヤ「えい!」デコピン

「おぼぁ!」

 グチャ!


マヤ「あはは!体が消し飛んじゃったー!」

チノ「凄いです。こっぱ微塵ですね」

メグ「マヤちゃんいいなぁー。私もやるー!」

「ひええええええ!!」
「いやだああああああ!!!」

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:50:20.01 et:
ごちそうはこびとですか?

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:55:33.27 et:
メグ「小人さーん、遊ぼうよー」ズシズシ

「うわああああ!!」
「ぼあああああああ!!!」

プチ プチ プチ!

メグ「小人さーん、まってよおー」ズシズシ

「逃げろぉおお!!!」
「捕まったら死ぬぞ!!!」
「ひ、ひいいいいいいー!」

メグ「わあー!」ツルン

「うわああああ!!」
「お、お尻があああああ!!!」

 どーん!


「うぎゃああああ!!」
「ぎゃあああああ!!!」


ブチ! ブチョ!


メグ「いたたー、転んじゃったぁー」

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 20:59:49.14 et:
マヤ「ははは!メグはドジだなぁ!」

チノ「メグさん・・・お尻・・・」

メグ「えー?」

マヤ「あはは!お尻で小人達がぺっちゃんこになってるー!」

メグ「ほんとだー、あははー」


「ああ・・・あわわ・・・」
「ひぃー!ひぃいいい!!!」


マヤ「あ、メグ!小人が腰を抜かしてるよ!今のうちだよ!」

メグ「えへへー、つかまえたー」ガシッ!

「いぎゃあああああああああ!!!」ブチッ!

メグ「あー、腕が取れちゃったー」

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:03:23.66 et:
メグ「腕が取れたまま生きてても可哀想だから、握りつぶしてあげるねー」グチャ

「はぎゅぅ!」


  プチ

メグ「たのしいー」

「ひぃえええええー!!!」

メグ「小人さーん、もっと遊ぼー」ガシッ!

「びぎゃあああああああ!!!」


 ブチョ!

メグ「あー、今度は頭が取れちゃったー」

マヤ「ははは!メグは不器用だなぁ」

メグ「だってー」

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:08:02.33 et:
マヤ「見て見てー!私なんかこんなにたくさん小人を捕まえたよー」

メグ「わー、すごーい」

マヤ「そうだ!面白い事考えた!」

「ひぃ!ひいいいい!!!」
「うわーん!助けてええええ!!!」

マヤ「怖い?死にたくない?」

「怖いよぉおおお!!」
「死にたくないよおお!!」

マヤ「へへへ、このまま握りつぶしちゃおうかなあー」ニギニギ

「ひいいいいいい!!!」
「やめてええええええ!!!」

マヤ「じゃあー、今から10数えた後に手にいる小人さん達は全部潰しちゃいまーす!」

「そ、そんなあー!」
「い、いやだー!」

マヤ「潰されるのが嫌なら早く飛び降りるしかないよー」

メグ「えー、でもこんな所から飛び降りたら死んじゃうよ」

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:10:36.39 et:
早くしたの口で食べろ

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:12:30.71 et:
チノ「いえ、もしかしたら小さくて軽いから助かるかもしれません」

「こ、ここから飛び降りろと言うのか・・・?」
「い、一体何メートルあるんだ!?」

マヤ「ね?面白そうでしょ?じゃあ数えるよー。いーち、にーい」

「こ、このままじゃ潰される!俺は降りるぞ!」
「よせ!死ぬぞ!」
「ここにいたって殺されるだけだ!落ちても運がよかったら助かるかもしれない!」
「やめろ!そんなことをしたって・・・」
「うるさい!あんな娘に殺されるくらいなら俺は行く!」

メグ「わっ!飛んだ!」

マヤ「うわ、本当に飛び降りた!」


「いびゃああああああ!!!」

 
 ブチ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:16:38.61 et:
「いでぇよぉ・・・いでえよぉ・・・」


メグ「あー、でもまだ生きてるみたい」

チノ「凄まじい生命力です」

メグ「しぶといねぇー」

マヤ「ほんとだ」


グチャ


メグ「マヤちゃん。飛び降りたら生かしてあげるんじゃなかったの?」

マヤ「んー?私そんな事いったっけ?飛び降りたら助けるなんて一言も言ってないよ?」

メグ「マヤちゃんざんこくー」

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:23:30.84 et:
「そんな・・・」
「あいつ・・・踏み潰しやがった!」
「落ちても助からないじゃねえか!」
「死にたくないよぉ!」

マヤ「皆どうする?こいつみたいに踏みつぶされたい?」グリグリ

「死体をすり潰しやがった・・・」
「ひ、ひどい・・・」

マヤ「それともこのまま黙って手で潰されたい?」

「おい・・・どうする・・・?」
「お、落ちても助からない!踏み潰されるだけだ!」
「でも、ここにいたってどうせ・・・」

マヤ「はーい、時間切れー」

「え」
「そん・・・」

マヤ「ばーん!」パーン!

「ぴぎゃあ!」
「ぐぎゃあ!」


プチ プチ ブチョ!

メグ「あはは!皆潰れて手のひらのシミになっちゃった!」

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:27:02.37 et:
支援

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:27:59.78 et:
メグ「マヤちゃん、ちゃんと10まで数えてないよー」

マヤ「あーそうだったー。まあいいか」

チノ「・・・・・・」スルスル

メグ「チノ、服なんて脱いでどうしたの?」

チノ「小人を胸ですり潰せば胸が大きくなるってココアさんが・・・」ヒョイ

「離してぇええー!」

チノ「特にこうして乳首の辺りに押し当てて」

「あびょぅ!」

 ブチョ 

チノ「こうやって小人の血を胸に塗りたくると効果があるそうです」ズリズリ

マヤ「へー、そうなんだー」

メグ「おもしろそー」

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:32:17.93 et:
なんだこれは…

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:32:51.82 et:
マヤ「そうだ!いいこと思いついた!」

チノ「いいこと?」

マヤ「メグー、服脱いでー」スルスル

メグ「うん、わかったー」スルスル

マヤ「こうして小人をたくさんつかまえてー」

「わあー!」
「ひえええー!」

メグ「たくさんつかまえるんだね」

「嫌だあー!」
「やめてえー!」

マヤ「こうやって胸の辺りに乗せてー」

メグ「胸のあたりに乗せるんだね」

「うわあああ!!」
「お、落ちるううう!!!」ツルンツルン

マグ「小人達が必死になってしがみついてるねー」

メグ「そしたらねー」

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:37:24.87 et:
マヤ「おっぱいサンドだー!」

  ぎゅー

「ぎゃああああああ!!!」
「ほああああああ!!!!」
「うぼあああああああ!!!」

プチ プチ プチ ブチョ

メグ「わー、たくさん潰れてるー」

  ぎゅー

「ぷぎゃああああ!!」
「ろぽるぼああああああ!」
「ぶりゃあああああああああ!!!」

プチ プチ ブチョ ブチャ

マヤ「あはは!女の子二人のおっぱいで挟まれて死ぬなんて!」

メグ「情けないねー」

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:40:35.02 et:
チノ「今のでここにいた小人は全滅してしまったみたいですね」

マヤ「あー、楽しかったー」

メグ「胸が血でべとべとー」

マヤ「でもこれはかなり効果あるよね?」

メグ「これで私たちのおっぱいも大きくなるねー」

マヤ「二人で潰したから効果は二倍!おっぱいも二倍!」

メグ「これできっと胸が大きくなるね!」

チノ「それはどうでしょう・・・」

マヤ「え?」

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:43:53.33 et:
チノ「私は毎日こうして小人を胸ですり潰しているんですが、実は今の所あまり効果がないんです・・・」

メグ「毎日やってるのに?」

チノ「これで駄目なら、一体どうすればいいのでしょう・・・」

マヤ「リゼに聞けば?リゼっておっぱい大きいし」

チノ「リゼさんもこうしたり毎日小人を食べてれば大きくなったって言ってました・・・勿論小人だってたくさん食べてます。でも全然効果がないんです」

メグ「じゃあ千夜ちゃんに聞いてみたら?千夜ちゃんもおっぱい大きいし何か知ってるかもしれないよ?」

チノ「そうですね。千夜さんなら何か知っているかもしれません」


おしまい 


甘味処甘兎庵編に続きます

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:46:21.25 et:
このスレ見てちょっとでも興奮した人は神社モドキでググってください
というか神社モドキを知らない人でこのスレを見てくれた人っているんですかね?

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/20(金) 21:49:32.41 et:
ともあれ乙

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1426849191/



▼関連商品


ご注文はうさぎですか? チノ 夏制服 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュアご注文はうさぎですか? チノ 夏制服 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア


キューズQ 2015-07-31
売り上げランキング : 1653

Amazonで詳しく見る