sc_2015-05-20 14_52_33


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:12:15.955 et:

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:13:42.031 et:
一方通行「ッチ」イラッ

一方通行「これだから自分の立場がわかってねェ雑魚は」スッ

ダンッ

ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン

悟空「」ガガガガガガガガガガ

一方通行「・・・ん?」

一方通行(こいつ・・・テレポーターじゃなかったのか?)

一方通行(そういやァさっきも浮かんでたなァ・・・テレキネシスだったのかァ?)

御坂「・・・」ゴクッ

一方通行「ヘェ・・・あの数を受けきるとはねェ」

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:14:49.745 et:
一方通行「ならこれならどォですかァ?」メキメキッ

ビュビュビュビュビュビュン

悟空「でりゃぁああぁ」ガンガンガンガン

一方通行(なに!?)

一方通行「どうなってやがる?」

御坂(私でもそらすのがやっとだったのに・・・全部弾き飛ばした・・・)

悟空「もう終わりか?」

一方通行「・・・あァ?」

悟空「学園都市最強ってやつは物を飛ばすことしかできねぇんか?」

一方通行「ヘッ・・・ヘッヘッヘッヘッヘッ」

一方通行「ヒャハハハハァァ」

悟空「なにがおかしい?」

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:15:45.036 et:
一方通行「いやぁ・・・おかしいンじゃねぇ、楽しみなンだよ」

一方通行「お前のその自信満々の面を悲痛な顔に変えるのがよォ!」

悟空「・・・」

一方通行「余裕ぶッこいてられンのも今のうちだぜェ?」

一方通行「さすがのお前も、この重量の鉄塊を弾き返せるほどの能力はねェだろォ」スッ

悟空「鉄塊・・・?」

一方通行「周りを見てみろォ」

一方通行「このへンは学園都市の中でも異質でなァ・・・工業地帯が密集してンだ」

一方通行「しかもここは貨物列車の終着点でよォ、ちょうどいいコンテナがゴロゴロあるンだよなァ」

一方通行「いくら暴れてもそうそう人は来ねェ、お前を潰すにはうッてつけってわけだ」

悟空「・・・」

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:17:02.102 et:
一方通行「そンじゃァ」

一方通行「いくぜェ?」ニヤッ

スッ スッ

ドン!


悟空「跳ねた!」

ドン!

悟空(前からも!?)

悟空「波ッ・・・」

ドォオオン!

一方通行「ヘッ・・・」グッ
ビュンッ

悟空(なっに!?・・・あいつ、自分も飛ばせんのか!?)

悟空「オリャアァ!」ガンッ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:18:02.944 et:
一方通行「ビームまで出せんのかァ?」スッ

ドン!

一方通行「」ビュンッ

一方通行「もう何でも有りだなァ?」スッ

ドン! ドン!

一方通行「」ビュンッ

悟空「波ッ!波ッ!」

ドォオオン!

一方通行「さァどんどんイクぜェ?」スッ

ドン!

悟空「でりゃぁ!おりゃぁ!」ガン!ガン!

一方通行「」ビュンッ

一方通行「さっさと処理しねェと追いつかねェぞオラァ!」スッ

ドンッドンッドンッドンッ!

悟空「でりゃりゃりゃりゃ!」ガガガガン!

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:18:53.339 et:
一方通行「ウエヒャヒャハハハハハァ!いいねェ!」

一方通行「ここまで全部防ぎきるたァ!思ってた以上にやるじゃねェか!お前ェ!」

悟空「オラも、オメェがまさかここまでつえーとは思っても見なかったぞ」

御坂(・・・何なのよこいつら)

御坂(隙があれば加勢しようと思ってたけど・・・)

御坂(私が介入できるレベルじゃない・・・)

一方通行「ヒャハハハ!お前ェ、まさかこれが最高速度だと思ってんのかァ?」

一方通行「今までのはお遊びだ」

一方通行「今お前の目の前にはなにが見える?」

悟空「・・・海が見えっぞ」

一方通行「その通りだ」ニヤァ

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:20:10.891 et:
きたい

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:20:11.887 et:
一方通行「さて問題です」

一方通行「こっから先、約500メートルに渡って、幅2,350ミリのコンテナが2列2段で5メートルの間隔を開けて並んでいます」

一方通行「コンテナは全部でいくつあるでしょう?」ニヤッ

一方通行「ウェハハハハハヒャハハハハハァ」グッ

ダンッ

ビューーーーーーーーーーーーーーーン

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:20:36.553 et:
一方通行「いくぜェ」スッ

ダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダ…

悟空「!?」

悟空「なっ!なんちゅー数だ!」

御坂(ヤバイ!)

御坂(のんきに傍観してる場合じゃなかった!)

悟空(さすがにコイツを受け切るのは厄介だ!)シャッ!

御坂(間違いなく巻き込まれるっ!)ギュッ!

悟空「オラの手に掴まれ!」

御坂「えっ?」

悟空「いいから早く!」

御坂「」スッ…
グッ

シュン!
ドガガガガガガ!ドォンドン!!ドン!ガガガガンガンガン!!

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:21:52.622 et:
ガンカン・・・カラカラカラ・・
モクモク・・・

一方通行「ヒャハハァ・・・」スタッ

一方通行「ヘッ・・・あっけねェ」

一方通行「一個も弾き返せずに終わっちまったみてェだなァ」

一方通行「死ぬ前のつらは拝めなかったがァ・・・まァなかなか楽しめたし、良しとするか」

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:22:48.800 et:
悟空「でぇじょぶか?」

御坂「うん・・・ありがとう」

悟空「一人で歩けっか?」

御坂「」コクッ

御坂「大丈夫・・・」

悟空「なら後のことはオラに任せてお前は家にけーれ」

御坂「そんな・・・!私のせいでこんな事になったのにそんな事できるわけ・・・」ギュッ

御坂「・・・」

御坂「そうね・・・私がいても足手まといみたいだし、そうさせてもらうわ・・・」

御坂「でも気をつけて、あいつは触れたもののベクトルを好きなように操れるから・・・」

御坂「あいつの体にちょっとでも触ったらアウトよ」

悟空「わかった!」

悟空(ベクトルってなんだ・・・?まぁこまけぇ事はいいや)

悟空「じゃ、きーつけて帰れよ!」

御坂「」コクッ

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(学園都市) 2015/05/24(日) 17:23:05.725 et:
わろた

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:24:21.012 et:
待ってたぞ

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:24:29.658 et:
一方通行「オリジナルの方まで殺っちまう気は無かったンだがなァ」

一方通行「興奮してて忘れてたわ」

一方通行「まぁあいつの換えは幾らでもあるし、問題な」

悟空「オイ!オラはまだくたばっちゃいねぇぞ!」

一方通行「!?」

一方通行「」ギロッ

一方通行「お前・・・あそこからどうやって逃げやがった・・・?」

悟空「瞬間移動っつってな、一瞬で遠くまで移動できんだ」

一方通行(テレポートだァ?ありえねェ・・・奴が1回で飛べる距離はせいぜい10メートル程度だったはず)

一方通行(それを計算した上で弾幕をはったのによォ)

一方通行「なるほど、まだまだ得体のしれない能力を隠し持ってたってわけか」

悟空「それじゃぁそろそろ、こっちから行かせて貰うぞ!」

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:25:10.501 et:
一方通行「あれを見てもまだやる気か?お前ェ、バカなんじャねーのか?」

一方通行「ヘッ・・・いいぜェ、返り討ちにしてやるよ!」ニャッ

悟空「」グッ

一方通行(?)

悟空「か・め・」

一方通行「フ・・・フッフッフッハハハハヒャハハハ」

一方通行「なにをするかと思ったら・・・」クックックッ

悟空「は・め・」

一方通行「何だー?そのダッセー掛け声はよォ!」

一方通行「隙だらけだが、しょうがねェ、特別サービスだ。一発だけ食らってやる!」ガバッ

一方通行(どうやらあれが奴のとっておきみてェだなァ)

一方通行(跳ね返して終いだぜェ・・・)ニヤッ

悟空「波ああああぁぁぁ」

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:26:07.125 et:
ギュオォーー

一方通行(へ・・・遅っせぇ)

一方通行(こんなもン跳ね返すなんざ寝ててもできらァ)

ズンッ

悟空「むっ・・・?」

一方通行(さぁ!終わりだァ!!)

一方通行「アハハハヒャヒャハハハハハァ」

悟空(くっ、なんつー重さだ!)

悟空(かめはめ波押し返されてるみてぇだ!)

一方通行「ヒャアハアハハハッハッハ・・・終わりだァ!三下ァ!アヒャヒャヒャヒャ」

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:26:07.708 et:
これは演算できなくて不完全にも通るんじゃね?

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:26:28.011 et:
魔術みたいに

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:27:02.653 et:
一方通行「ウヒャヒャヒャ・・・」

一方通行「?」

一方通行「なんだ?まだ返し切れねェ?」

一方通行(いやっ・・・これは)ボロッ

一方通行(服にダメージだと!?)ボロッボロッ

悟空「波ぁぁぁぁぁぁああ!」

一方通行(オートじゃ演算が間に合わねェ!?)

一方通行(クソがァ!!)

一方通行「なめんじャねーぞ!三下ァ!」

ズズンッ!

悟空「ぐっ・・・くっ・・・」

一方通行「これで終わりだァ!三下ァ!!!」

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:29:06.225 et:
悟空「ふー・・・」

悟空「だりゃぁぁぁぁあああああああああああ!」

一方通行「うぉおお!?押さえつけられる・・・だとォ・・」ググッ…

一方通行「ッガァアァ!」ギュルン ギュオォオンーーー…
クラッ

悟空「」キッ
シャッ!

一方通行「ッ野郎ォ!!」ギロッ

一方通行「なっ!?」

悟空「だりゃあ!」ブンッ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:30:04.187 et:
バチンッ!!

悟空「うわぁ!!」

キーーーーーン

ドガガガガ!!

一方通行「ヘッ!」ニヤ

一方通行「残念だったなァ!俺に死角はねェンだ!」

一方通行「ふぅっ・・・」

悟空「」ボコッ! シューン

一方通行(あの野郎・・・あれで無傷かァ、くそがァ・・・)

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:30:34.554 et:
一方通行「さっきのあれがお前のとっておきだったンだろォ?」ハァハァ…

一方通行「あれですらダメージを与えられてねェンだぜェ!」ハァハァ…

一方通行「テメェの攻撃なンざ何発打とうが俺の体にャとどかねェぞ!!」ハァ…スー…ハー

悟空「その割にずいぶんと息が上がってんじゃねーか」

一方通行「あァ?」ピクッ

悟空「言っておくが、オラの本気はまだまだあんなもんじゃねーぞ!」

一方通行「ハッ! ハッタリかァ?」

悟空「さっきのかめはめ波で、もっと威力を上げればおめーにダメージを与えられるってことも分かった」

一方通行「あ?」

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:31:40.840 et:
悟空「もう諦めて負けを認めろ!」

一方通行「んだとォ・・・」

ブチッ

一方通行「クソガァアアアアアア!!ウラアァアアアアアアアァアァアアァァァ!!!」ダンッ

悟空「」ダンッ

ドドドドドオォォン!!

一方通行「ハァハァ・・・いいねェ・・・いいねェ!最高だねェ!愉快に素敵に決まっちまったぞォ!お前はァ!!!」

悟空「どうやらまだ分かってねぇみたいだな」

一方通行「黙ってろ三下ァ!」ダンッ

メキメキメキ…ビュンビュンビュンビュンビュン!!

悟空「フゥ-」

悟空「・・・はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

悟空「はぁああああああああ!!!」バフューン

ドゥン!! フォンフォンフォン…

ドガドカドカッ!!

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:31:49.160 et:
さっきから遠距離専だけど近距離なら一瞬で片が付くな

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:32:01.355 et:
確かアクセラレータって同時に二つの演算は出来ないよね
置きかめはめ波と普通にかめはめ波撃ったら勝てそう

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:32:26.796 et:
一方通行「・・・ッチ」

一方通行「次から次へとよォ、何だ何だよ何ですかァ?」

悟空「こうなっちまったらもうおめーに勝ち目はねぇ」

悟空「とっとと降参しろ!」

一方通行「ッざッけンじャねェエエェエ!」

一方通行「俺は学園都市最強のアクセラレータだ!テメーなんかに負けるわけがねェ!!」

悟空「なら、コイツでおしめーだ」グッ

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:33:06.211 et:
悟空「か・」

一方通行「やらせるかよオォ!」ブワァ

悟空「め・」

一方通行「さっきは待ってやっただけなンだよォ!」ギューン

悟空「は・」

一方通行「死ねェ!三下ァ!!」グワァ!

シャッ

悟空「め・」

一方通行「・・・ゥオラァ!」グワンッ!

シャッ

悟空「」

一方通行「・・・」ゴクッ

ブルマ「孫くん待って!!」

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:33:55.539 et:
悟空「」チラッ

悟空「・・・ブルマ」

悟空「」バフューン

一方通行「オラァ!」ブンッ

ドガァ!

悟空「うゎ!」

キーーーーーン ドガガガガ!!

一方通行「よそ見してンじゃねェ!三下ァ!」

ブルマ「やめなさい!アクセラレータ!」

ブルマ「ここであんたに死なれたら台無しなのよ!」

一方通行「うるせェ!!これは俺の問題だ!」

幻生「だめだねぇ君は」

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:34:23.703 et:
幻生「自分と相手の力量差もわからんようじゃ・・・」

一方通行「ジジィ・・・」

一方通行「・・・ッチ」

悟空「」ボコッ

シューン

幻生「ハッハッハッ・・・どうだい?強者との戦闘というのも悪く無いだろう?」

一方通行「うるせェ!・・・俺はまだまけちゃいねェぞ!」

幻生「先が読めないほどバカじゃ無いだろう?」

ヒューン スタッ

ブルマ「孫くん、久しぶりね」

悟空「どういうことだ?ブルマ」

ブルマ「話せば長くなるのよ」

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:35:20.130 et:
幻生「やぁ、孫悟空君、今日は色々と済まなかったねぇ」

悟空「ん?オラじいちゃんに合うのは初めてだぞ?」

幻生「ぼくは木原幻生という、学園都市の科学者の一人だ」

幻生「今日の君の行動はすべて見させてもらったよ」

幻生「面倒事をふっかけたのも私だ」

ブルマ「ちなみに私もずっと見てたわ」

悟空「いー!なんだよー!教えてくれりゃいいのにさー」

御坂(あれは、木原幻生・・・とブルマさん??)

御坂(なんでこんなところに・・・?)

御坂「あの二人が来て戦闘が止まった・・・?」

御坂「どういうこと?あいつら、全員グルだったってこと・・・?」

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:36:41.243 et:
支援

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:36:49.303 et:
幻生「ただ・・・まさか今日君たちがやりあうことになるとは思いもしなかったよ」

幻生「本当はもっとふさわしい場を用意するつもりだったんだが・・・」

一方通行「・・・ッチ、どういうことだジジィ」

幻生「どうだい?孫悟空くんから見て彼は」

悟空「うーん・・・フリーザよりちっとよえーぐれーかなぁ?まー今のオラの相手にはなんねーや」

ブルマ「ちょと孫くん!」

幻生「ハッハッハッ」

一方通行「ンだとォ!オラアァ!」ダンッ

ザザッ

一方通行「フッ・・・フヘヘヘエヘヘハハハァ・・・」

一方通行「・・・確かに」

一方通行「さっきまでの俺はまだお前にはかなわなかったかもしんねェ」

一方通行「だがなァ!お前との戦闘で良いこと思いついちまったんだよォ!」

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:37:38.384 et:
悟空「懲りねぇやつだなー」ザッ

幻生「ひょ・・・」

ブルマ「ちょっと!アクセラレータ!」

幻生「」スッ

ブルマ「!?」

ブルマ「先生・・・!本当に死んじゃうわよ・・・!?」

幻生「その時はその時さ」

一方通行「」スッ

一方通行「・・・くかきけこかかきくけききこかかきくここくけけけこきくかくけけこかくけきかこけききくくくききかきくこくくけくかきくこけくけくきくきくきこきかかか――――――!!」

一方通行「圧縮!圧縮!空気を圧縮!」

幻生「ひょ----!!」ワクワク

ブルマ「先生!危険だから離れて!」

幻生「あぁ、分かっているよ」

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:37:50.993 et:
一方通行が噛ませキャラと化してる

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:38:12.181 et:
幻生「孫悟空君、死なない程度に痛めつけてやってくれ」

悟空「良いんか?」

幻生「強くなるためには敗北を知ることも必要だからね」

悟空「わかった」

一方通行「エヒャヒャヒャ!見ろォ!コイツはすげェ!!」

ブルマ「プラズマ・・・?」

御坂「また始まった・・・!?」

一方通行「ヘヘヒャヒャ!コイツでテメェをぶっ殺してやるぜェ!」

悟空「か・め・」

一方通行「オイオイ!変身しなくて良いのかァ!?あァ!?」

悟空「は・め・」バフューン!!

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:38:36.672 et:
一方通行「ヘッ!いいぜェ!テメェの全力に勝って俺が最強だってことを証明してやるよォ!!」

悟空「波あぁあああああああああああ!!!」

一方通行「終わりだあぁぁぁああああああああ!!」

ピカッ!

ズガァアアアアアアアガガガガガァアアアン!!

一方通行「フフフ・・・フッフ!フハッ!ハッ!ハッ!ハアヒャヒャヒャヒャ!!

一方通行「クックックッ・・・」

一方通行「何だァ?そりャ・・・」

一方通行(反則だろォがよォ・・・クソがァ・・・)

ドオオオオオオオオオオオォォオン!

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:39:13.295 et:
悟空「ふぅ・・・」バフューン

ブルマ「容赦無いわね・・・死んだんじゃないの?」

悟空「いやぁ、だいぶ威力をセーブしたからな、多分大丈夫だ」

幻生「面倒をかけて済まなかったね」

悟空「いやぁ、大したことねぇよ」

悟空「それよりオラがここに来た目的を教えてくれねーか?」

幻生「それについてはブルマ君から後でゆっくり聞くといい」

幻生「寝泊まりする場所と食事は手配してある」

悟空「本当か!?じゃぁ早く連れてってくれ!」

悟空「オラもう腹減ってしょうがねぇぞ」

ブルマ「どんだけ食べれば気が済むのよ」

ブルマ「あんたさっきファミレスでこれでもかってぐらい食べてたじゃない」

幻生「ハッハッハッ」

幻生「それじゃぁ孫悟空君、今日はゆっくり休みなさい」

悟空「あぁ」

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:39:32.264 et:
言いつけ守ったんだな
えらいえらい

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:40:26.590 et:
ブルマ「送らなくて大丈夫?先生?」

幻生「いや、構わないよ」

御坂「止まりなさい!木原幻生!」

幻生「おや、これは・・・」

悟空「あれ?おめー帰ってなかったんか?」

ブルマ「美琴ちゃん・・・!」

御坂「あんた!よくもあんな残酷なことをしておいて、のうのうと出てこれたわね!」

幻生「残酷?何の事だい?」

幻生「ぼくはただ実験をしているだけだよ?」

御坂「とぼけ無いで!あんたがやっている事は立派な人殺しよ!」

幻生「勘違いしてもらっちゃ困るねぇ~、彼女たちはぼくたちが用意した実験動物だよ?」

幻生「殺されるために生まれてきているんだよ、彼女たちは」

御坂「・・・あんたは」バリバリッ

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:40:48.964 et:
全て野沢雅子補正で解決

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:41:19.768 et:
翼出せるようになれば、セルジュニアぐらいにはなるかな?
ブルマの立ち位置が気になる

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:41:26.606 et:
悟空「おい!じいちゃん!あぶねぇぞ!」

御坂「あんただけは絶対に許せない!」ヒュッ

バリバリバリッ!!

幻生「分からない子だねぇ・・・」スイッ

ドォン!

御坂(電撃が逸らされた!?)

幻生「以前君が木山君と戦った時のことを覚えているかな?」

幻生「原理はあれと一緒さ」

御坂「つまり・・・あんたが能力を得るために、今も眠らされている人が居るってことじゃない!」

幻生「まぁそうなるね」

幻生「科学の進歩に犠牲はつきものなんだよ」

御坂「」ブチッ

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:41:43.039 et:
妹達?
でぇじょうぶだ ドラゴンボールで生き返れる

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:42:33.046 et:
>>49
そこだけ聞くと悪役っぽいな

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:42:13.016 et:
悟空「おい!やめねぇか!」

御坂「」スッ

御坂「ここであんたを殺して、あたしも死ぬわ」

チャリン

悟空「」シャッ

ドゴオォオオン!

パシッ

御坂「邪魔しないでよ!」

御坂「何も知らない部外者のくせに!」

悟空「あぁ何もしらねぇ」

悟空「だけどよ、何となくだけど、オメェは死んじゃいけねぇ気がすっからよ」

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:42:56.612 et:
ブルマ「美琴ちゃん、落ち着いて」

御坂「」キッ

御坂「ブルマさんも幻生と繋がっていたんですね・・・」

御坂「ずっと信じてたのに!」

ブルマ「・・・」スッ

ブルマ「ごめんなさい・・・」シュー

御坂(!?)

御坂(催眠ガス・・・?)
クラッ

ドサッ!

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:44:07.880 et:
トランクスと悟天の最強ショタコンビの活躍が見たい
正直悟空より面白いと思う

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:45:54.730 et:
>>54を出してくれい!!!

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:44:34.407 et:
悟空「何がなんだか、オラさっぱりわかんねーぞ」

ブルマ「それでいいのよ」

悟空「あれ?じいちゃんは?」

ブルマ「さぁ・・・神出鬼没なジィサンなのよ、先生は」

ブルマ「さっさとホテルに向かいましょう」

悟空「こいつらはどうすっか?」

ブルマ「あの子達に病院まで送って貰うわ」

~第一部完~

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:46:22.474 et:
第二部は?

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:47:03.819 et:
ガツガツガチャガチャバクバク

悟空「すみませーん!おかわりくださーい!」

店員「は、はい只今お持ち致します・・・」

ガツガツバクバクガチャガチャ

ブルマ「ホント、サイヤ人の胃袋は一体どうなってんかしらね」

ブルマ「先生が今度お腹切らせてくれって言ってたわよ?」

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:48:01.349 et:
悟空「」ブッ!…

悟空「やだよ!オラ注射きれーなんだ!」

ブルマ「地球が壊れるぐらいの攻撃じゃびくともしないくせに・・・変なやつ~」

悟空「ところでよぉ」モグモグ

ゴクッ…

悟空「そろそろオラがここに呼ばれた理由話してくんねーか?」

ブルマ「あぁ・・・」

ブルマ「そうね、何から話そうかしら」

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:49:24.314 et:
ブルマ「まず孫くんがさっき戦ってた相手、アクセラレータが学園都市最強ってことはもう知ってるわね?」

悟空「あぁ」モグモグ

ブルマ「まぁ最強といっても、所詮はあの程度よ」

ブルマ「この世界には、科学と対になる、魔術を操る魔術サイドってのがあってね」

悟空「魔術・・・」モグモグ

ブルマ「魔術サイドにはアクセラレータなんかよりずっと強い人達がわんさか居るわ」

悟空「そいつはいっぺん戦ってみてぇな」

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:50:49.224 et:
悟空に血液か生態電流の逆流したら一方でも勝てそうだよね
触れるかは別として

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:51:33.961 et:
ブルマ「ちなみに孫くんも小さい時に戦ったことあるわよ」

悟空「えっ!?いつ?」

ブルマ「ほら、占いババのところで」

悟空「あー!あん時か!あいつら確かに魔術みたいなの使ってたな!」

ブルマ「わたしもあの頃はまだ知らなかったんだけど、占いババは魔術サイドでは5本の指に入る大物みたいよ」

悟空「バアちゃんが!?」

悟空「そうだったんか・・・伊達に500年以上生きてねぇわけだな」

ブルマ「話がそれたけど」

ブルマ「この学園の理事長は、科学でそのとんでもない強さを超えることを目指しているの」

ブルマ「先生はそれとは関係なく、研究を生きがいにしているだけなんだけどね」

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:51:50.983 et:
読んでないけど地球破壊して瞬間移動すれば悟空の勝ちでしょ

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:52:37.031 et:
一掃でダメージ食らってたんだから悟空のかめはめ波なら普通に一方通行なんか死ぬだろ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:55:57.458 et:
>>66
地球に被害出る威力のかめはめ波出してないんじゃね?
人口密集地だし

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:52:37.167 et:
悟空も原作じゃ最後まで宇宙空間には適応してなくね?

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:52:47.675 et:
悟空って7位の最終形態みたいなもんだろ?

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:53:01.194 et:
ブルマ「ちなみに計算上では、最終的に超サイヤ人3以上の強さになる予定なの」

悟空「へぇ・・・そいつは楽しみだ」

ブルマ「ただ、今のやり方を続けていたら、後3年近くかかっちゃうのよ」

ブルマ「しびれを切らした先生が別の方法がないか探していたんだけど」

ブルマ「サイヤ人との戦闘で飛躍的に時間を短縮できる可能性があるって計算結果がでちゃって・・・」

悟空「それでオラが呼ばれたってわけか」

悟空「まぁオラは別に構わねぇけどよぉ」

悟空「だったらオラじゃなくてもベジータに頼みゃよかったんじゃねーか?」

ブルマ「それは無理」

ブルマ「あの人があんな口の悪い子と戦ったら瞬殺よ」

悟空「・・・あそっか」

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:57:25.806 et:
>>69
SS3相当って、一方強いな。

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:54:14.263 et:
悟空「でもよぉ」

悟空「あのじいちゃんなんか悪者っぽくねぇか?」

ブルマ「・・・」

悟空「なんであんなじいちゃんの言うことなんか聞いてんだ?」

ブルマ「それは・・・」

ブルマ「まぁ色々あるのよ」

悟空「ふーん」

悟空「オラはあんまり好きじゃねーけどな」モグモグ

悟空「ごちそーさまー!」

悟空「じゃぁオラ先に寝るぞ」

ブルマ「えぇ、おやすみなさい」

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:54:26.532 et:
というか外伝でレベル6近くなった美琴に善戦した軍覇はもうちょっと頑張ってほしかった
テンションと能力はDB寄りなんだし

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:58:17.935 et:
>>71
違うSSだった……

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:55:20.723 et:
-チュンチュンー

悟空「zzz・・・zzz・・・ん」

悟空「ふあ~、良く寝た」

悟空「ん?手紙か」

- 明日起きたらこの場所まで来てね ブルマ -

悟空「それより朝飯食いてぇぞ」

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:55:57.896 et:
黒子「どうかいたしましたか?お姉さま」

御坂「・・・」

黒子「お姉さま?」

御坂「・・・え?あぁうん、なんの話だっけ?」

黒子「もぉ~、お姉様ったら」

黒子「今日も朝帰りでしたし、最近なにか変ですわよ?」

黒子「まさか!」

黒子「あのツンツン頭の殿方とあんな事やこんなことを・・・きぃぃいい」ガンガンッ!

御坂「そ、そんなわけ無いでしょ!バカ!///」

黒子「お姉さま」

御坂「ん?」

黒子「もし何か隠し事をしているのでしたら、おっしゃってくださいまし」

黒子「初春や佐天さんも心配しているようですし・・・」

御坂「」

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:56:08.365 et:
天使に近づけただけでも善戦なんじゃないか?

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:56:59.720 et:
御坂「いやーねぇ、ホントになんでも無いのよ」ニコッ

御坂「ただ疲れが貯まってただけ」

黒子「それなら・・・いいですけど」

御坂「それより、ホラ!」

御坂「大覇星祭に向けて、特訓!するんでしょ?」

黒子「えぇ、初春たちがどうしてもと」

黒子「結局特訓そっちのけでお喋りーなんてことにならなければ良いのですが・・・」

御坂「いいじゃない!それはそれで」

御坂「さ!行こ行こ!」ダッ

黒子「あんっ、もうっ、お姉さま!はしたないですわよ!」

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:57:43.218 et:
研究員A「お待ちしておりました」

悟空「オッス!」

研究員A「それではこちらへどうぞ」

スタスタスタ

悟空「ブルマはどこ行ったんだ?」

研究員A「研究室にいらっしゃいます」

研究員A「アクセラレータと一緒です」

悟空「そうか」

研究員A「ここから先はお一人でどうぞ」

悟空「わかった!サンキュー!」

ガチャッ

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:58:06.164 et:
ていうか普通に悟空って神々より強いからな…
まああっちの世界の神々の力があまりないのもあるが
結構超能力とか魔術も気合で跳ね返してたよね

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:59:09.763 et:
>>81
禁書の神って世界滅ぼすとかいう規模だから
ドラゴンボールで言うならビルスクラスじゃね?

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:02:35.702 et:
>>84
案外しょぼいな

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:05:15.980 et:
>>91
世界滅ぼすってたぶん宇宙規模だぞ

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:58:38.971 et:
ブルマ「あら、孫くん、思ったより早かったわね」

悟空「何だ?ここは?」

ブルマ「訓練用の施設よ、この中なら多少の衝撃は耐えられるから」

悟空「へぇー、この壁でか?」ゴンゴンッ

悟空「波っ!!」

ドウンッ!!

シュー

悟空「おーホントだ!硬ぇ!」

ブルマ「・・・ちょっと!やるならやるって言いなさいよ!」

一方通行「おい!いつまで待たせるつもりだ!?」

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:59:24.206 et:
オティヌス辺りまではほぼ俺TUEEEEE状態だろこれ

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 17:59:36.943 et:
悟空「あ!おめぇ!もう動けるんか?」

一方通行「ッケ!お前が力をセーブしたお陰でなァ」

ブルマ「まぁそうスネないの」

ブルマ「孫くん、あなたには二週間ここでこの子と戦って貰いたいの」

悟空「い!二週間も!?」

悟空「ん~・・・」

ブルマ「お願い!孫くん」

悟空「まぁオラも強くなったコイツに興味あるしなぁ」

悟空「しょーがねぇ、いっちょやっか!」

ブルマ「ゴメンネ~、面倒ばっかりかけて」

ブルマ「じゃぁ時間も無いし、早速だけど、よろしく頼むわね」

ブルマ「一応言っておくけど、間違っても殺しちゃダメよ」

悟空「でぇーじょぶだって」

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:00:21.768 et:
悟天とトランクスのショタコンビのドタバタアクションメチャクチャサイキョウ外伝も頼むよ

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:00:29.135 et:
一方通行「ッチ」

ブルマ「それじゃぁ、私は上で見てるから」

ブルマ「頑張ってねー、アクセラレータ」バーイ

一方通行「うるせェ、さっさと行け」

バタンッ

悟空「さて、じゃぁ始めっか」

一方通行「ヘッ!俺はお前を殺すなとは言われてねェからよォ、殺されても文句言うんじゃねェぜェ!」ニヤッ

悟空「ヘぇ、そいつは楽しみだ」

一方通行「言ってろオラァ!」ダッ

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:01:23.619 et:
派閥メンバー「女王、大覇星祭実行委員の方がいらっしゃいました」

食蜂「大覇星祭実行委員ん~?」

食蜂「なんの用かしらぁ?」

派閥メンバー「なんでも、女王が選手宣誓の候補になっているみたいです」

食蜂「えぇ~、なにそれめんどくさぁ~ぃ」

派閥メンバー「役員の方がお待ちですのでこちらへ」

食蜂「・・・はぁ~ぃ」

ガチャッ

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:02:49.631 et:
>>89
超中学生級女王蜂きたー

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:02:23.956 et:
実行委員「お待ちしておりました」

食蜂「はいは~ぃ」

食蜂「大覇星祭の宣誓のお願いですってねぇ」

実行委員「もうお聞きになられましたか」

実行委員「では来週の大覇星祭の宣誓の依頼受けて―」

食蜂「そんなのやるわけ無いじゃなぁ~ぃ?」

実行委員「・・・」

実行委員「どうしてもダメでしょうか?」

食蜂「どうしてもダ~メ☆」

実行委員「そうですか・・・」

実行委員「・・・あぁ・・・それとこちらは別件なんですが」

実行委員「ここに入る前に―」ゴソゴソ

実行委員「入り口で男性の方にこれを」スッ

食蜂「ん?」

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:02:58.873 et:
実行委員「食蜂さんに渡してほしいと頼まれまして」

食蜂「手紙かしらぁ?」
ビリビリ

食蜂「なになに」

―食蜂くんへ きたる大覇星祭で計画を実行する。
 ついては、君にも色々と協力してもらいたい。
 何かと動きやすくなるゆえ、宣誓の件は受けておいて貰いたいのだが、
 嫌なら嫌で構わないよ、その場合お友達にお手伝いしてもらうことになるけどね
 
 木原幻生―

食蜂「」

ビリビリ

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:03:27.039 et:
勇次郎なら悟空も一方も雑魚なんだが?

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:04:48.203 et:
>>94
麻酔銃「」パスッ

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:03:38.694 et:
食蜂「・・・悪質ないたずらメールねぇ」

実行委員「はぁ・・・悪戯でしたか、それは・・・差し出がましいことを・・・」

実行委員「それでは、私はこれで」

食蜂「あぁ・・・」

食蜂「さっきの話やっぱり受けることにするからぁ」

実行委員「え?」

実行委員「本当ですか!」

食蜂「えぇ」

実行委員「いやー良かった!これで委員長に良い連絡ができる!」

実行委員「それにしても、どうして急に受ける気になったんですか?」

食蜂「大した理由じゃないわぁ」

実行委員「はぁ、しかし・・・」

食蜂「もぉ~なんでもいいじゃな~ぃ?」

食蜂「しつこい男は嫌われちゃうゾ☆」

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:05:18.431 et:
―3日経過―

一方通行「エヒャヒャヒャ、つえぇ相手とやンのがレベルアップの近道ってのはマジみてェだなァ!」

一方通行「見ろよ!半径1メートルぐらいだったら触れなくても能力発動できるようになったぜェ!」ピッ

悟空「わっ!」キーーーーン

ドカッ
悟空「うっ!」

一方通行「てめェのあのうざッてェ光線も簡単に弾き返せるってェ訳だ!」

一方通行「どうするよォ!そろそろ墓の準備でもしとくかァ!?」

一方通行「ヒャハハハハ、ウヒャハハヒャハ!」

悟空「へぇ」

悟空「そのうちオラを超えるって話は本当みてぇだな」

悟空「じゃぁそろそろオラもレベルを上げるとすっか」

一方通行「はァ?勝ち目が無くなって気でも触れたのかァ?」

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:06:08.971 et:
悟空「まぁそう慌てんなって」

悟空「今までのが超サイヤ人つってな、普通の状態の何べ―ものパワーを引き出せるんだ」

一方通行「ヘッ、ンな事言わなくてもわかってるっつンだよォ」

悟空「そしてコイツが!」

悟空「」グヮッ

悟空「その超サイヤ人の壁を超えた、超サイヤ人2だ」バチッバチッ

一方通行(ッチ・・・確かにさっきまでとちげェな)

悟空「さぁ!いくぞ!」

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:07:23.668 et:
小萌「かみじょうちゃ~ん、そっちの作業は終わりましたか~?」

上条「あぁ小萌先生、今さっき終わったところです」

小萌「じゃぁ今度はあっちのお手伝いお願いしてもいいですか~?」

上条「わかりました」

青ピ「しっかし、設営は弱小校に全部丸投げて、委員会もエグい事するなぁ」

青ピ「明日に響いたらどう責任とってくれるんやろな~」

土御門「どっちにしろ、俺らが勝てる可能性はゼロだけどにゃー」

上条「まぁいいじゃねぇか、昼飯出るんだし」

土御門「かみやんは志が低いねぇ」

上条「うるせぇ!昨日から何も食ってねぇんだよ!」

青ピ「まぁ俺は、小萌ちゃんの頑張ってる姿が見られたから、それだけで来たかいがあったってもんやね~」

上条「この変態野郎」

黒服の男「君、ちょっといいかな」

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:08:50.577 et:
上条「・・・ん?俺?」

黒服の男「話があるのでこちらへ来て貰えるかな?」

上条「? はぁ・・・」

青ピ「なんやぁ?かみやん、またなんかやらかしたんかぁ?」

上条「いやぁ・・・なんかしたっけな・・・?」

土御門「ついにかみやんも、年貢の納め時かにゃー」

上条「怖い事言うなよ」

上条「ちょっと行ってくるから、そっち頼むわ」

土御門「おう」

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:09:26.405 et:
上条「お待たせしました」

上条「それで、話っていうのは・・・」

黒服の男「実は、君に頼みたいことがあるんだ」

黒服の男「明後日の夜、今年から導入される新競技の準備を手伝って貰いたい」

上条「夜に・・・ですか?」

黒服の男「あぁ、少し人手が足りなくてね」

上条「そういうことならあいつらにも―」

黒服の男「いや、君一人で足りるんだ」

黒服の男「それに、秘密の準備なんでね、余り人に知られたくない」

上条「はぁ・・・」

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:10:17.206 et:
土御門「おっ、かみやん、どうだったかにゃー?」

上条「いや、まぁ、大したことじゃない」

青ピ「なんや~?出頭命令でもはりましたか~?」

上条「そんな訳あるか!」

小萌「は~い、次サボりやがったら~、すけすけ見る見るですよぉ~」

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:11:23.941 et:
ブルマ「そこまでよ!」

悟空「っく!」

一方通行「ウヒャハハハ・・・ハ?」

ブルマ「これで二週間の実験終了ね、お疲れ様」

一方通行「ハァ?ふざけンじャねェ」

一方通行「コイツをぶッ殺すまで終われねェンだよォ!」

ブルマ「ダメよ」

ブルマ「あんたにはこれからシャドウメタルの混交実験を行う予定なんだから」

ブルマ「それに、そのまま続けても後1年は勝てないわよ」

一方通行「あァ?まーた人体実験ですかァ?」

ブルマ「すでにシスターズを使って実験は成功しているの、99%安全だと思ってもらっていいわ」

ブルマ「シャドウメタルのエネルギーを注入することによって、あなたはレベル6に到達する・・・」

一方通行「ッチ・・・わかッた、わかりましたよ」

悟空「ふぅ・・・」バフューン

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:12:12.386 et:
ガチャッ

一方通行「おい」

一方通行「俺がレベル6になったら、まず真ッ先にテメェをぶッ殺しに行くからよォ」

一方通行「首洗ッて待ッてろ」

悟空「あぁ、オラも負けねぇぞ」

一方通行「フン」

バタンッ

ブルマ「お疲れ様、孫くん」

悟空「あぁ、まさか超サイヤ人3にまでなることになっとはな」

ブルマ「それでもまだ、進行率は15%ってところなんだけどね」

悟空「本当か?本当に殺されっちまうかもしんねぇな~」

ブルマ「あんたならきっと大丈夫よ」

ブルマ「これで孫くんの役目は終わったわ」

ブルマ「一応ホテルは明日まで使えるから、今日は止まって行きなさい」

悟空「あぁ、サンキュー」

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:13:16.049 et:
いつのまに3に

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:13:42.302 et:
一方これもうガブリエルレベルなら余裕で倒せるんじゃねえの

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:13:53.984 et:
急展開ワロタw

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:14:16.178 et:
ブルマ「それと、今この街で能力者たちの運動会をやってるから、良かった明日見て行ったら?」

悟空「運動会?天下一武道会みてぇなもんか?」

ブルマ「まぁ、そんなところね」

ブルマ「いろんな能力者が見られるから、なかなか楽しいわよ」

悟空「へー、オラも出れんのか?」

ブルマ「出れる訳無いでしょ!あんたなんか出たらめちゃくちゃになるわよ」

悟空「ちぇーダメなんか」

悟空「気が向いたら行ってみっかな」

ブルマ「えぇ、それじゃあ」

112: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2015/05/24(日) 18:14:44.093 et:
御坂と御飯って名前似てない?

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:16:14.223 et:
>>112
チチの子が飯でチチの無いのが坂か

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:15:06.226 et:
まあこれくらいしないと悟空の味方になっても足引っ張るだけですし

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:15:07.130 et:
一方さん普通に地球ぐらいは壊せるやんか…

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:15:13.411 et:
もうデブブウより強いのか

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:15:18.612 et:
ブルマ「あぁ、ベジータに会っても私が何をしていたかは話さないでおいてね」

悟空「ん?何でだ?」

ブルマ「・・・1ヶ月近くも留守にしてたんだし、こんな事してたって知られたら怒られちゃうでしょ?」

悟空「そっか、わかった!」

悟空「それじゃぁな」

ブルマ「えぇ」

ブルマ(ふぅ・・・後少し・・・待ってて)

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:15:52.641 et:
研究員B「ではこのカプセルの中に入ってください」

一方通行「あァ」

ブルマ「どう?調子は?」

研究員B「問題ありません」

ブルマ「そう・・・」

ブルマ「あんたは?気分はどう?」

一方通行「最悪の気分だ」

ブルマ「そう、それは良かったわ」

一方通行「ッチ」

ブルマ「それじゃ、後は寝てるうちに終わるから」

ブルマ「次起きた時、あんたはレベル6よ」

一方通行「へっ、楽しみに待ってるぜェ」

ブルマ「それじゃ、閉めるわよ」ポチッ

プシュー

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:16:20.014 et:
SSだからいいけど噛ませの一方通行がこんな強いと草はえる

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:17:04.975 et:
研究員C「主任、シャドウメタルが届きました」

ブルマ「ずいぶん時間がかかったのね、開けてみて」

ガサガサ…
研究員C「どうぞ」

ブルマ「何よ・・・これ」

ブルマ「クズばっかりじゃない!」

ブルマ「去年はあんなに綺麗なのがごろごろあったのに」

研究員B「それが・・・今年第4位が高校を卒業しまして・・・」

研究員B「昨年までは彼女が大暴れしてましたから・・・」

ブルマ「・・・」

ブルマ「しょうがないわ、これに去年のを混ぜて使いましょう」

研究員B「しかし、1年前の物だと内在するエネルギーが飛んでしまっている可能性が・・・」

ブルマ「いいから早く持ってきて」

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:17:37.140 et:
―大覇星祭2日目―

初春「さっきは惜しかったですねぇ~」

御坂「え?えぇ!そうね!」

御坂(あれ、私じゃ無いだけどね~・・・)

黒子「それにしても、佐天さん遅いですわねぇ」

初春「もうそろそろ来る頃だと思うんですけど―」

佐天「う~い~は~る~」

ガバッ

初春「」

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:19:01.051 et:
佐天「おぉ~!今日は情熱的な赤かぁ~!初春も大覇星祭ともなると燃え上がるんだねぇ」

初春「///」カァ…

初春「佐天さん!!人前ではやめてくださいといつも言ってるじゃないですか!!」

佐天「えー、じゃぁ二人っきりなら良いの?」ニヤニヤ

初春「ダメに決まってますー!」

御坂「懲りないわねぇ」

黒子「いつものことですわ」

佐天「こんにちは、御坂さん、白井さん」

御坂「こんにちは」

黒子「こんにちはですの」

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:19:57.334 et:
おおぉぉ!! 

ガヤガヤ

御坂「あら、何かしら?」

佐天「あぁ、なんか向こうの方で大食い大会やってるみたいなんですよ」

佐天「ものすごい食べる人がいるみたいですよ~」

御坂「へー、ちょっと見に行ってみよっか」

佐天「行きましょう行きましょう!」

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:21:00.909 et:
司会「なああんとおォ!!孫選手、開始5分でステーキ30枚を平らげてしまったあああぁ!」

悟空「うめぇうめぇ」バクバク

司会「しかああぁし!!それにくらいつく上条選手!なんという根性でしょう!!」

上条「」ガツガツ チラッ

上条「ウエップッ」

司会「おっとぉ上条選手、だいぶ苦しそうですが大丈夫でしょうか!?」

土御門「かみやん、まだ競技残ってるって分かってんのかにゃー」

青ピ「出場料の10倍は食う言うてはりましたからなぁ」

御坂「うわー、すごい食べそうな人たちねぇ・・・見てるだけで暑苦しいわ」

黒子「気分が悪くなりそうですわ・・・」

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:21:29.660 et:
初春「あ、でも一番食べてるのはあっちの二人みたいですよ?」

佐天「わーすごーい、二人とも細いのにねー」

御坂「えー?どれどれ?」

黒子「前の人が邪魔で見えませんの」

黒子「ちょっと、ごめんあそばせ」グィッ

御坂・黒子「な!」

御坂「何やってんのよ・・・あいつら」

黒子「あれはこの間の・・・」

佐天「あれ?二人共お知り合いですか?」

126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:22:01.604 et:
悟空は細くないだろ

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:22:39.423 et:
比較的って話じゃね

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:23:22.221 et:
そこは上条じゃなくてインデックス連れてこいよw

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:25:19.249 et:
>>129
インちゃんは不法侵入だからイベント物とかまずいんじゃないの
と思ったけどIDが発行されてたからいいのか

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:23:49.955 et:
黒子「まだ学園都市にいたんですの?その後何事も無かったのでとっくにどこかへ行ったものとばかり・・・」ギリッ

黒子「お姉様、ちょっと失礼致します」シュッ

御坂「あ!ちょっと!黒子!!!」

佐天・初春「白井さん!?」

シュッ

黒子「ジャッジメントですの!」

司会「へ?」

ドヨ…

「ジャッジメントだってよ・・・」
ざわ・・・
「なんかあったのか?」
ざわ・・・

黒子「選手の中に外部からの侵入者がいます!」

黒子「危険ですので一般の方は下がってくださいまし!」

司会「み、皆さん離れてください!選手の中に危険人物が紛れているようです!」

ワーワー キャーキャー

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:24:39.449 et:
黒子「そこのあなた!」

悟空「ん?」バクバク

悟空「ああー!オメェは!!」

黒子「今日こそは大人しくお縄について頂きますわよ」

悟空「ちょっと待ってくれ!今度はちゃんと許可証あっからよぉ!」

黒子「ではすぐにお見せ願いますか?」

悟空「あ、あぁちょっと待ってくれ」

悟空「・・・あれ?っかしなー・・・」

悟空「あれ?あれー?」

御坂「黒子!」

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:25:35.120 et:
悟空「あ!オメェも一緒だったんか?」

黒子「お姉さま!?危険ですわ、離れてくださいまし!」

御坂「違うのよ黒子」

御坂「・・・その人は危険人物なんかじゃないわ」

黒子「お姉様、お知り合いでしたの?」

御坂「えぇ、招待している人も分かってるから。私が保証する」

黒子「そうでしたか・・・」

悟空「いやぁ~助かった~!」

黒子「あの・・・その・・・、この度は色々とご迷惑おおかけ致しまして・・・」

悟空「いやぁ、分かって貰えればいいさ」

司会「どうやら、危険人物が紛れているというのは誤報だったようです!」

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:26:18.231 et:
ジリリリリリリリリリリリン

司会「そしてあああと!ここで!試合終了のベルが鳴りました!!」

司会「勝者は!!」

司会「35枚を食べた上条選手でえええす!」

ワーワーワー ビービー

「すげーぞにーちゃん!」

「騒ぎの中黙々と食いやがって!!卑怯だぞー!」

司会「孫選手は33枚で惜しくも敗れました!」

悟空「あちゃー、負けちまったか」

上条「ウッ」ゲップ

御坂「ちょっと!あんた大丈夫?」

悟空「おめぇやるじゃねぇか!」ドンッ

上条「ブッグッ」ウゥ・・・

ゲロゲロゲロゲロ・・・

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:26:53.676 et:
悟空「わぁ!大丈夫かおめぇ!」

御坂「うわあああ!ちょっ・・・きったな・・・くさ!」

土御門「やっちまったなーかみやん」

青ピ「まぁお約束やね~」

136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:27:57.063 et:
上条「ふぅ・・・不幸だ・・・」

御坂「はい、水買ってきたから」

上条「あぁ、サンキュー」

御坂「ちょ、ちょっと・・・あんまり近寄んないでよ」

上条「なんだよ・・・ちゃんと洗ったから大丈夫だろ?」

御坂「そういう問題じゃないのよ」

悟空「いやー、さっきは済まなかったな」

上条「あぁいえ、俺が無理をしたのが悪かったんです」

上条「孫さんは誰かの親御さんかなんかですか?」

悟空「ん?まぁなんつーか・・・友達がここで働いててよ」

悟空「おもしれぇからって連れて来られたんだよなぁ」

上条「へぇ~、そうだったんですか」

137: 2015/05/24(日) 18:28:00.110 et:
大丈夫まだ消化されていないはずだ

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:29:13.110 et:
初春「何だか上条さんと御坂さん、仲よさげですねぇ」

佐天「あー!それ私も思ってたー!」

黒子「」ピクッ

佐天「やっぱりお付き合いとかしてるのかなぁ~?」

初春「どうなんでしょうねぇ?」

佐天「ちょっと聞いてみようよ!」

初春「や、やめましょうよ佐天さん」

黒子「」スッ

スタスタ

黒子「おっ姉っさまー!」

御坂「うゎ!ちょっと何よ」

黒子「やはり、この間夜遅くまで帰らなかったのはこのためでしたのね・・・」

御坂「ちょっと!あんた何勘違いして」

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:29:47.822 et:
黒子「黒子は・・・黒子は・・・」

黒子「そこのアナタ!」

上条「はぃ?」

黒子「わたくしは負けませんわよ!・・・たとえ性別の壁があろうとも―」

御坂「あんたは・・・」

御坂「いい加減にしろ!!」ビリビリビリビリ

黒子「ぎゃん!」

初春「あはは・・・」

佐天「何だかちょっと嬉しそうだね・・・」

140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:31:16.277 et:
食蜂「みーさかさーん」

御坂(うっ・・・)

食蜂「みーさかさーん?」

上条「おい、御坂、呼ばれてるぞ」

御坂「」

食蜂「みーさーかーさーん?」

御坂「はぁ・・・なに?今取り込み中よ」

佐天『だれ?あの人』ヒソヒソ

初春『さぁ?誰でしょう』ヒソヒソ

黒子『学園都市第5位、メンタルアウト、食蜂操祈ですわ』ヒソヒソ

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:34:32.986 et:
研究員B「主任、一回目の注入が終わりました」

ブルマ「そう、18時間か・・・予定よりもだいぶ押しちゃったわね・・・」

研究員C「主任、このまま二回目の実験を行うのは危険だと思いますが・・・」

研究員C「アクセラレータの肉体が持つかどうか・・・」

ブルマ(・・・でも・・・この実験を成功させないと・・・)

ブルマ「いいえ、続けるわ」

研究員B「主任!?」

ブルマ「残りのシャドウメタルを持ってきて」

研究員C「ですから危険です・・・!!」

ブルマ「いいから早く!」

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:36:50.246 et:
食蜂「えぇ~?楽しそうにお話してたじゃなぁ~ぃ?」

御坂「うっさいわね、あんたと話すことなんか何も無いわ!」

食蜂「みさかさんこわ~ぃ!」
ギュッ!
上条「ちょっ!え!?」

御坂「」ムッ

上条「あの~、御坂さん・・・こちらのお方はどちら様でしょうか?」

御坂「食蜂操祈、同級生よ」

食蜂「食蜂操祈で~す、ヨロシク~☆」ムギュゥ…

上条「よ、よろしく~」ニヘ

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:37:41.936 et:
御坂「ちょっと、あんた何ヘラヘラしてんのよ・・・」パリ

上条「へ?」

御坂「さっさと離れなさいよ!」

上条「いや・・・これは食蜂さんの方から抱きついてきていると言いましょうか―」

御坂「」バリバリ!!

上条「うわぁ!!」バッ

キュインッ!

御坂「いっぺん死ね!」

食蜂(へぇ・・・これが・・・)

144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:39:16.566 et:
食蜂「」ピッ

悟空(うっ?何だ・・・頭が)
クラッ

ガヤガヤガヤ…
シーン

食蜂「そんなことよりもぉ~話があってきたのよぉ~」

上条「あれ?みんな!?どうしたんだ!?」

御坂「・・・アンタ!みんなに何したのよ!」

食蜂「他の人には聞かれたくないからぁ~、悪いんだけどちょっとだけ静かにしてもらってるのよぉ~」

御坂「・・・話って何?」

食蜂「それがぁ~、ちょっと困ったことになてぇ~」

食蜂「第一位のレベルシフト計画は知ってるわよねぇ~?」

御坂「えぇ、でもそれは中止になったはずじゃ・・・」

食蜂「シスターズを使う方はねぇ~、でも代わりにこの人を使って―」

悟空「うっ・・・くっ・・・体が・・・ぐぐぐ」

食蜂「えっ!?」

145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:41:54.339 et:
食蜂(何なのよぉこの人ぉ・・・私の緩衝力で完全に支配できないなんてぇ・・・)

食蜂「・・・まぁいいわぁ~」

食蜂「今頃、アクセラレータのレベルシフト計画が最終段階を迎えている頃なんだけどぉ~」

御坂「最終段階・・・」

食蜂「幻生の読みでは失敗に終わるらしいのよぉ~」

御坂「それで?」

食蜂「暴走するであろうアクセラレータを止める人が必要よねぇ~」

食蜂「そこで御坂さんにも手伝ってほしいのよぉ~」

御坂「無理よ・・・ただでさえ手も足も出なかったのに・・・」

食蜂「そこでこの人が居るじゃなぁ~い?」

上条「へ?俺?」

食蜂「この人の相殺力で近づいてぇ~、御坂さんが直接体内に電撃力を送り込めばー」

食蜂「さすがの第一位もイチコロよぉ~☆」

御坂「そんなにうまく行くかしら・・・?」

146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:43:02.259 et:
食蜂「それじゃぁ・・・今日の夜にまた会いましょ~」ピッ

…ガヤガヤガヤ

悟空「くっ・・・ふぅ、やっと楽になった」

黒子「あの・・・どうかなさいまして?」

悟空「いやぁなんでもねぇ、それよりおめぇたち、さっきの-」

食蜂「」ピッ

悟空「うっ・・・」
グラッ

黒子「大丈夫ですの?」

食蜂(っく、一人に絞っても掌握しきれないなんて・・・)

御坂「ちょっとあんた!やめなさいよ!」

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:43:08.828 et:
(あれ?美琴いらなくね?)

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:43:10.651 et:
一方通行より食べる蜂さんのほうが悟空相手に有利っぽくね?
脳という臓器への作用だから支配も効くだろうし

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:45:03.285 et:
食蜂(しょうがないわねぇ~)

食蜂『エクステリア、一三対目以降の任意逆流開始』ボソッ

食蜂「」ピッ

悟空「・・・」

悟空「」スクッ

食蜂「ハァ…ハァ…」

御坂「あんた、そいつまで連れてどうする気?」

食蜂「戦力は一人でも多いほうがいいでしょぉ~」ハァ…ハァ…

食蜂「それじゃぁ、またねぇ~☆」

悟空「」スタスタ

上条「あ、一緒に行っちまった」

150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:47:32.113 et:
佐天「御坂さん、なにかあったんですか?」

御坂「え?えぇ!ううん、なんでも無い!大丈夫よ!」

青ピ「かみやん、お楽しみのところ悪いんやけど、そろそろ次の競技はじまりますよぉ~?」

上条「あ!忘れてた!」

上条「そんじゃ行ってくるわ」

御坂「えぇ」

御坂「さっきの話、嫌なら別に来なくてもいいのよ・・・?」

上条「あん?」

上条「何だかよくわかんねーけど、俺の力が必要なんだろ?」

上条「行くさ!必ず!」

151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:48:27.076 et:
-ちょっとお友達とトランクスと旅行に行ってきます。
 9月23日のお昼には帰るわね。 
                     ブルマ―

ベジータ「ッチ・・・遅いっ!」グシャ!

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:49:49.613 et:
上条「ふぃ~、今日も疲れましたなー」

上条「確か待ち合わせの場所はこの辺りだったはずだよな?」

上条「まだ来てないのか?」

黒服の男「遅くなった」

上条「あぁ、どうも」

上条「あれ?俺一人ですか?確か何人か必要みたいな事行ってたような・・・」

黒服の男「ん?あぁそろそろ来る頃だろう」

上条「あぁ、そうなんですか?」

黒服の男「」ガサガサ…

上条「でも遅いですねぇ、俺も5分遅れて来たのに―」
スー グッ

上条(!?)

上条(縄!?首が!!)ジタバタッ

黒服の男「上からの命令なんでな!悪く思うなよ?」

上条「」
ガクッ

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:52:04.983 et:
食蜂「どうやら御坂さんだけのようねぇ~」

悟空「」

御坂「ったく何なのよアイツ!あんだけカッコつけておいて!」

御坂(相手が相手だし、怖気づいてもしょうがないけど・・・)

食蜂「予想ではそろそろのはずよぉ~」

御坂「あんたと二人だなんて・・・死ぬかもしんないわね」

食蜂「あのツンツン頭くんが来なかったのは誤算だったわぁ~・・・」

食蜂「まぁこっちにはこの人もいるけどねぇ」

悟空「」

御坂「・・・せいぜい邪魔しないようにするわ」

ベジータ「おい!カカロット!」

食蜂「!?」ビクゥ!

御坂「誰!?」

悟空「」

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:52:24.374 et:
寒気がする程つまらんけどがんばれ!

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:56:49.670 et:
 
>>154
うん、俺もそう思ってんだんだよな
やめるか

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:57:53.942 et:

 
おい


155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:54:11.815 et:
ベジータ「ブルマはどこに行った!?」

悟空「」

ベジータ「貴様が一週間前にブルマと一緒にいた事は知っているんだぞ!?」

悟空「」

ベジータ「とぼける気か!カカロット!」

悟空「」

御坂「何なのよアイツ!?」

食蜂「知るわけ無いじゃなぁ~い?」

食蜂「めんどくさいから殺っちゃってぇ」

悟空「ハイ、食蜂様」

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:54:20.943 et:
期待

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 18:54:27.166 et:
脳内再生余裕だな

163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 19:07:09.486 et:
あれ、これマジで終わっちゃう空気?

そんなー

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 19:09:56.786 et:
まさにメンタルアウト

168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 19:10:59.788 et:
まぁ戦闘シーン以外は蛇足だったな

ビルス様の映画見てないんだけど、槍持ちオティヌスより強いの?

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 19:20:04.448 et:
やはりvipで長文SSは安価以外厳しいか

176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 19:40:06.923 et:
>>171
最近のVIPだと難しいかもな
というよりSSの絶対数がここ数年減っている

177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 19:42:32.532 et:
>>176
1~半年くらい前の毛虫のように嫌われてた時期に比べたらまだマシになったイメージだけどやっぱ減ったよな

173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 19:22:02.656 et:
さっさと一方さんカマセENDにした方がよかったね
始めるより終わらせる方が難しいってね

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 19:37:19.577 et:
おい 悟空がカスみたいな扱いのまま終わるのかよ
はい食蜂様じゃねーよ

182: 炎の聖騎士 ◆BoostAldaA 2015/05/24(日) 19:58:05.904 et:

183: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/24(日) 20:00:02.583 et:
また来週かけよ

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1432455135/



▼関連商品


ドラゴンボールZ 超究極武闘伝 (【初回限定特典】3大超究極(エクストリーム)特典①懐かしの名作、スーパーファミコン「ドラゴンボールZ 超武闘伝2」がニンテンドー3DSで遊べるダウンロード番号②「ドラゴンボール ヒーローズ」のマシンですぐに使えるバトルカード「劇場版孫悟空」(1枚)③「ドラゴンボール ディスクロス」で使えるディスクロス「ゴールデンフリーザ」(1枚)  ※ゲーム内で「ゴールデンフリーザ」が使えるようになるコマンド付!  同梱)ドラゴンボールZ 超究極武闘伝 (【初回限定特典】3大超究極(エクストリーム)特典①懐かしの名作、スーパーファミコン「ドラゴンボールZ 超武闘伝2」がニンテンドー3DSで遊べるダウンロード番号②「ドラゴンボール ヒーローズ」のマシンですぐに使えるバトルカード「劇場版孫悟空」(1枚)③「ドラゴンボール ディスクロス」で使えるディスクロス「ゴールデンフリーザ」(1枚)  ※ゲーム内で「ゴールデンフリーザ」が使えるようになるコマンド付!  同梱)
Nintendo 3DS

バンダイナムコエンターテインメント 2015-06-11
売り上げランキング : 144

Amazonで詳しく見る