sc_2015-06-03 09_33_02


第9話 おねがいオーディション


夏でも頑なにカーディガンを着る鬼畜眼鏡先生 IKv5cuCROI






























怒りで周りが見えなくなってると言う意味では完璧なレイプ目だ TANAL7Ga2u
















このスタイルがよく分かる作画すごいよ… 8vamKdaIXZ






































くそこれだけでえちい演出しやがって… jbI6EV52tA








































あんなにやる気のなかったポニテ先輩がやる気を・・・ 0pNbXNAOeI






















相変わらず名前を覚えられなかった人たち j7TEiTAMjD












































この癖っ毛のモブ男子滝川くんってのか! oqbukL8uRO
























いつもと比べておけいはんCGが微妙だったのが気になる。上は6話、下は9話。光源の問題かな SydvdQcxBb


久美子が話しかけてたこれ、サボテンじゃなくてユーフォルビアという植物らしい LIYBY8onY7


▼感想まとめ



響け!ユーフォニアム9話…あああ!そうなったかぁ!…という感じの、密度の濃いオーディション回。実力勝負ながら、その過程や心の動きを縦糸、前回からの淡い微妙な関係を横糸に、繊細で緻密に物語が紡がれていて、単なる緊張感だけでなく「高揚感」も浮かび上がっていた。


久美子と高坂さんが誰も知らない二人だけの特別な関係みたいになっていてとても良い


響け!ユーフォニアム #9 前回とは打って変わった緊張感。先生の審査に叶う演奏をすること、同じ楽器を学んだ仲間を蹴落とさなければならないこと、願望と背徳感が混濁した緊張感の中で、前回あっぱれな玉砕を演じた加トちゃんが清涼剤として機能してた。


9話視聴
葉月もみどりも、友達思いないい子たちですね。恋愛模様はそこそこに、程よく描かれた印象。そんなに引きずらなかったのは良かったです。やはりメインは、吹奏楽にかける熱い青春!オーディションシーンは、見ててこちらも緊張しましたww


しかし、葉月はいい子だわ…正直でまっすぐだから、駆け引きは上手くない。でも、それが魅力。あすか先輩とみどりのシーンや、結果発表のシーンとか…重くなりすぎそうになる中で、葉月がいることで、上手くガス抜きをして軽やかにしてくれている。まさに「緊張と緩和」。


来週は修羅場回になっちゃうのかな。吹部修羅場になってもあすか先輩は全然気にしないんやろなぁ……。


視聴者まで手に汗握る緊張感。
演出、作り方うまいなぁ。



久美子ちゃんがサボテンに話しかけてる際のともよちゃんボイスはシルフィーちゃんに近いと思った


ちょっとオーディションがシリアスだからって露骨なレズ描写が多いぞ


ユーフォ9話も非常に良かったので夜にでも感想ツイートしたいところ。
オーディション回なので胃に来る展開なのはご想像通りだけど、やっぱりこのアニメはこの手の展開になると面白さが倍増する。
アニメとは思えない芝居の深さ。



これまでの学年によって区切られていた上下関係がオーディションによって崩れ実力制度になり、一気に大会を目指す部活動のリアルな緊張が感じられてよかった


ってかオーディション回でこんなんだったら、コンクール回とか想像しただけで・・・



中川先輩本気出すのが少し遅かったんだね・・・。
ようやくやる気になったのに脱落は勿体ないな。
来週は中世古先輩のお芋回やるのかな・・・。
モナー:落ち込み


▼関連商品


このマンガがすごい! Comics 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ 2 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)このマンガがすごい! Comics 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ 2 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)
武田 綾乃,はみ,アサダニッキ

宝島社 2015-06-03
売り上げランキング : 632

Amazonで詳しく見る