sc_2015-06-10 06_51_47


第72Q 忠告だ






「お前の分までギャフンと言わせてきてやるよ!」 e5oOdEPPWI










黛『そんで俺もこのまま出ろってかい?使える間は出がらしになるまで使うなんて、ずいぶんと倹約家じゃねーの。おぼっちゃん』
EEKQD49o91


















水金!! なんかすごい水金きた!!(`;ω;´) ZQPbDqklA0














回想で日向先輩との場面を思い出す木吉さんはほんま…ほんま… txfmD2OkL3


木吉テメー何年Cやってんだ!
んな筋肉バカに負けてんじゃねぇ! JtQAYULIbb








ちゃん付けで下の名前で呼んじゃいけないなんて(イラッ hEKP5iG1pE












張り手wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww hJcQ8H5qIE




このシュートだけは!絶対止めてやる!! Q4vghSIYJT


















赤司『ゾーンは僕も経験がある。だが大輝のそれで驚くべきは自らの力で意図的に入ったことだ』


GH5UIPIiGX




赤司『…可能だ。扉を開ける腕力となるだけの集中力。そして扉の鍵となる自分にとってのトリガーを自覚できれば。とは言えこの巨大な扉を前にして本能でその方法にたどり着くのだから、大輝にはやはり舌を巻く』
XhWslEXN5q









赤司「よし、これならば実践も問題ないだろう…だがこれは切り札と呼ぶべきものだ。切り札を出すということはすなわち、状況が洛山にとって危険である事を意味する。そしてもう一つ……これは忠告だ」
XzBAqoaYp8


ステルスオールコートマンツーマンディフェンス! SsVj47WvUH




「競えるだけの力があってこそ駆け引きは生きる」 pCVeZKT5cp


木吉ダンクかっけえ。゚(゚^o^゚)゚。 nmsKCBZ3Qn









赤司「そしてもう一つ……これは忠告だ。この状態になるためにはトリガーが人それぞれあり、僕にとってのそれは、僕が己の力のみで戦うと決めた時。お前たちに失望し、見限った時だ」

84kg1ypd1l
















「そのまま讃える姿で思い知れ お前達の敗北は絶対だ」 hGNz64yMSb
















青峰くんの有難いゾーンのイメージのお話 r0AkKYugVc



青峰「ゾーンに入る時、でかい扉があってそれを開ける。開けると水の中にいて、集中力が増すほど深く沈んでいく。底につくと、それがゾーンに入りきった状態。自分の性能を全て引き出せる」
hFMWUQ3Q8e




「黒子のバスケ」第72話エンディングカット
今回はキセキの世代の監督(+アルファ)勢ぞろいーー!!

pF1j76C71l





「黒子のバスケ」第72話エンドカード
今回はリコ、日向、木吉の三角関係──じゃなくてトリオ♪


KMEaFRlOzM


今週の絶対カットして欲しくなかったカットされたシーン①
コガの試合に対する思い
aZqjU1fzi5


今週の絶対カットして欲しくなかったカットされたシーン②
木日帰宅シーン
IF7CyWytao


今週のカットして欲しくなかったカットされたシーン③
木吉先輩のセリフ前半と日向の「最後くれー思う存分無茶してこい!」
e53Guhrk08


▼感想まとめ


赤司のゾーンやばいなぁ…もう赤司一人で良いんでない?もう誠凛対赤司征十郎で良いんでない?


バスケアニメ見てたなう。ゾーンを超えたゾーン…って、これ…もうDBだな… 


アニメで観ると赤司のキチガイっぷりが半端なくて笑えてくるわあんなん


青峰君の、ワイルドなのにたまに妙に詩的になるところ、好きだぜ!!!!!


今週のエンドカードもまさかのメンツ 


あ、来週かがみん真理の扉を開いちゃうのね!!w


かげとらさんwwwwww リコちゃんに怒られるよwwwwww 


今日はアクションが凄かったww赤司のゾーンがここまでとわ(・ω・)ノ


今回はゾーンへ入る為味方すら見限り、捨て去り強さを得る赤司と、仲間一人一人の思いの力に励まされより強みを増していく火神の対極的な感じがとても良かった


公式は木リコ推しなのか日リコ推しなのかどっちなの!!でも過去に木リコお付き合いしてたしなぁ…でも過去のことだからなぁ…最新で行くと日リコ…なのか………?んんんんん


跪ずけのシーンで二人仲良く膝ついたシーンにお茶吹いた


第72Q。実渕vs日向、根武谷vs木吉の対決が熱い。やっぱり日向が試合に出てくると空気が変わるな、さすがキャプテン。しかし赤司がゾーン入りする時のトリガーが酷い。徹底してチームメイトを信用しないスタイル、黒子とは対照的だな


もうスポーツアニメを見ているというよりもアクションバトルアニメを見ているかのような感覚。ジャンルの枠すらも超える超展開、少年漫画らしさ最高ですわ…



やっぱバトルマンガはこうじゃないとね!!
モナー:グッジョブ


▼関連商品


黒子のバスケ Replace PLUS 1 (ジャンプコミックス)黒子のバスケ Replace PLUS 1 (ジャンプコミックス)
高橋 一郎,藤巻 忠俊,平林 佐和子

集英社
売り上げランキング : 87

Amazonで詳しく見る


黒子のバスケ 3rd SEASON 5 [Blu-ray]黒子のバスケ 3rd SEASON 5 [Blu-ray]
小野賢章,小野友樹,斎藤千和,多田俊介

バンダイビジュアル 2015-08-26
売り上げランキング : 918

Amazonで詳しく見る