sc_2015-07-12 22_16_40


第15話 ヒーローと大歓声


前回のあらすじ えーちゃんとなっちゃんがイチャイチャしてカップルになった hr5WIuoMBh






「じゃあさ、私と付き合ってよ」振られるとは考えてなかったんだな 0yUKlqAIVM








スタイルを変えて日が浅いんだな fJOrjZN1Cu




















「もう何もかも絶好調だよ~♡」なっちゃん可愛すぎですね 1jk6Ynv42W






















さ、佐々木さあああああああああああああああああああああああああああああああああああああん IPyZc4IOzz








今週から見始めたら井手くんが主人公みたいに思っちゃうね awcVDE1rcg




佐々木さんが大変なことになったと思ったよ 3YTpFw7J6z






























全くなんだこの観客うるせぇなって思ったけどテニス界隈じゃよくあることか  0yohH7XTz8


▼感想まとめ


ベイビーステップ(第2期) 第15話見終えた。主人公対一般人。とりあえず初戦勝てて良かった、なっちゃんに告られてうわついてたんじゃと心配だった。ヨッシー戦は、えーちゃん自身は空気読まないとこあるし大丈夫な気が


やばい。本当に典型的なヒーローテンプレだ\(^o^)/わかりやすっw


これなっちゃんが応援しにきてえいちゃん勝つパターン?


交通事故の話はなんかえーかげんだなあと思っちゃったけど、こういう状況での試合って設定は素直に面白いなー。 


ここで佐々木さんが声張って奈津ちゃんとライバル宣言をですね


井出がここまでヒーローしちゃうと、エーちゃんはただのデータ型の噛ませ犬みたいだな。メガネかけてノートパソコン持って「ま、まさか僕の完璧な分析を上回るなんて……。そんな馬鹿な⁉︎」とか言っちゃう敵キャラ。


えいちゃん追い込まれてメンタルキツい時になっちゃんが応援来るとみた
えいちゃん勝ってくれや


ベビステ15話、この井出との試合が原作でもすごい好きでねえ。井出の超主人公体質にはもう笑うしかない。帽子娘ちゃんは原作同様かわいかった。そして佐々木さんはちょっと試合どころじゃないな、改めて見るとw  


相手側の歓声が大きいと悪役になれたみたいでワクワクするよね


井出との試合を通して描かれるのは、「超絶アウェーでも折れない心を持つ」「声援で実力以上の力を発揮する(事前のデータを上回る)相手との戦い」などの要素だろうか。コートに立ったら味方はゼロ、己しか頼れる者はいないテニスという舞台で必要なことを、この試合で学ぶ。


井出みたいなキャラが主人公じゃなく、脇役として出てくるのが面白いところだなあ。


事情はともあれギャラリーはヨッシーが試合時間遅らせてもらえたのはエーちゃんのおかげでもあるってことをもっと理解するべきだよ……応援したいほうを応援するのは自由だけどさぁ…


姫ちゃん、何もせずに失恋。そして、エーちゃんは初めての超アウェー戦。井出戦はメンタルの方での試合でもあるので、関東大会での重要な一戦。


エーちゃんに勝ってほしいけど、井出くんがここで終わっちゃうのももったいない気がするなー。彼ならテニス選手でなくとも良い人生を歩んでくれそうではあるが、ここまでの主人公オーラの持ち主となると中々いないから消えるのは惜しいというか(笑)。


目の前で事故った子供につきそい「絶対勝つからお前も手術頑張れ!」と約束しその美談が知れ渡ることで増えた観客全てを味方にする少年漫画の主人公タイプの井出君と完全にアウェイ状態で戦うえーちゃんも応援する影山も大変だ…。でも、こういう逆風の試合こそ勝ってほしい…!!


事故った子供も友達も仕込みだろうなあ(邪推)



おいおいエーちゃんアウェー過ぎんよおおぉぉぉ・・・。
これはよっぽどメンタルが強くなきゃ調子出しにくいだ
ろうなぁ。だからこそエーちゃんには勝ってほしい!
モナー:驚愕


▼関連商品


ベイビーステップ(36): 週刊少年マガジンベイビーステップ(36): 週刊少年マガジン
勝木光

講談社 2015-08-17
売り上げランキング : 837

Amazonで詳しく見る