sc_2016-11-12 14_19_37


895: 2016/11/11(金) 14:17:20.89 ID:7Ae5GT6q0
煽り
「アラジンとアリババ
出会い、別れ、再会、

その旅に紡がれてきた
成長の奇跡!

今、この2人が世界の運命へと
立ち向かう」


アラジン、アリババがティトスの所を訪れる

アラジン
「ティスト君!ニュースを見て驚いて来ちゃったよ」

アリババ
「レーム帝国は国際同盟に入らない道を 選んだんじゃなかったのかよ?」

ティトス
「ああ、でも皆で考え直したんだ」

アラジン
「考え直した?」

ティトス
「僕達は国際同盟に入らない事でレーム帝国の国土や文化を
守ろうとしてきた。
しかし、長い目で見て本当にそれがレームの為になるのか?
国際同盟とシンドバッドの下で世界は1つになろうとしている。

レームが歩調を乱せば、いらぬ戦火を撒き散らすのでは?
僕たちはそう悩み抜いて一つの結果を出したんだ」

アリババ
「つまり、国際同盟に入ると?」

ティトス
「ああ」

ムー
「シェヘラザード様もきっとそれを望まれる。
レーム一国にとらわれずに世界に目を向けるべきだったと。
あのお方は最期におっしゃっていたのだからな」

アリババ
「は、はぁ・・・」

ティトス
「どうしたんだ、アリババ?」

アリババ
「い、いや・・・言ってる事は分かるけどよ
びっくりしてんだよ。
紅玉も紅明さんもあんなに時間をかけて決めてきた事なのに
急にひっくり返すからよ!」

アリババ
「ええ・・・!?」

ムー
「思考が開けたんだ。
遠くに雌を向ければ考えが進展することもあるさ」

アリババ
(???俺がおかしいのか?
みんな変わり身早すぎてついていけねーよ)

その時、アラジンが気付く

アリババ
「そうしたアラジン?」

アラジン
「この違和感は・・
僕の身体のもの・・
ルフが変質している・・・?皆のルフも?」

目を見開くアラジン

アラジン
「まさか・・・」

シンドバッドの言葉が
脳裏に浮かぶアラジン

シンドバッド
【聖宮へ行き、ルフの根本を書き換えるんだ!】

アリババ
「え、シンドバッドさんが!?」

アラジン
「そうだ、おじさんが【聖宮】でルフを書き換えたんだ
【聖宮】はルフの管理室だ。
みんなの考えをいっぺんに操ることだってできるよ!」

アリババ
「みんなの考えを操るって・・・!?」

 世界中の皆が戦って、悩んで、苦しんで、それぞれ出した答えを・・・

アラジン
「僕は絶対に認められない!」

シンドバット
「アラジン、ソロモン王と同じことをしただけだよ」

アラジン
「・・・・・」

シンドバッド
「理不尽な世界を君は支持するのか!?」

アラジン
「・・・・・・!!」

アリババ
「・・・!」
 

シンドバッド
「ソロモン王は【希望】の定義を各々に放り投げてしまった。
だが俺は心の拠り所を1つにする事で争いや排斥を減らしたいんだ。

事実、煌やレームと経済的に争う必要もなくなった。どうだ?
アラジン・・・君はせっかく纏まろうとしているこの世界を再び乱したいのか?」

アラジン
「自分の意思で何かに立ち向かう事を選んだ人達を見てきた
おじさんの意見には賛成できない!」

シンドバッド
「それは君の意見だろ?
アラジン、もういい加減に俺達を【アルマトラン】から解放してくれ」

アラジン
「なに?」

シンドバッド
「君がこれから【聖宮】へ行き再びルフを書き換える事も出来るだろう
でもそれは、【アラジンの意志】がルフに上書きされるだけ
俺と何が違うんだ?

いや、過去の滅びた世界のマギである
君の意見を俺達に押し付ける方が・・・
よほど【傲慢】じゃないのか!?」

アラジン
「・・・!!それは・・・」 

アリババ
「アラジン、シンドバッドさん・・・!」

シンドバッド
「アリババくん、君はどう思うんだ?」

アリババ
「えっ?」

シンドバッド
「どうする事が正しいと思うんだ
君の考えを聞かせてくれ」

アラジン
「・・・」

アリババ
「えっ、俺?」

煽り
「意見が相違、
対立するアラジンとシンドバッド

次号、アリババらしい答えが…
必見!!」 


896: 2016/11/11(金) 14:39:12.94 ID:cQER+3lrd
やっとソロモンやアルマトランの事に突っ込んだか。まあそこはアラジン達も考えないといけない所だって筈なのに今までスルーして来やがったからな

899: 2016/11/11(金) 14:52:57.83 ID:q0v9UPLqa
煽り文的になんかもっともらしいこと言って
アラジンがアリババくん君はやっぱりすごいよ…!のいつものパティーンだろ

906: 2016/11/11(金) 15:48:41.42 ID:Kok+EK6o0
>>899
まあこれだね

904: 2016/11/11(金) 15:29:19.26 ID:q0v9UPLqa
皆で好きにやろうで実際滅びたっていう最たる例を持ってる分アレだな

魔女狩りがあってもいいじゃない人間だもの
ユダヤ人大量虐殺があってもいいじゃない人間だもの
ポルポトの大量虐殺があってもいいじゃない人間だもの
世界大戦が起きたっていいじゃない人間だもの
核落としたっていいじゃない人間だもの
IS**が各国でテロしたり虐殺してもいいじゃない人間だもの
隣国にミサイル撃っても国民飢えさせてもいいじゃない人間だもの
で論破してウンそうだなアリババくん!ってなんの?
歴史は繰り返すし今生きてる人間が皆上手く行けてもそれが奇跡なだけで
それが続くわけは100%ないし

908: 2016/11/11(金) 15:59:43.37 ID:7Ae5GT6q0
おいおい 
アルマトランのマギがどうこう言ってるがシンドバットもアルマトランのダビデをマギにしてんじゃんw

905: 2016/11/11(金) 15:44:36.04 ID:HQtXP6Tv0
俺たちをアルマトランから解放してくれって言う割にはその遺産をフル活用なのがな
しかも俺たちって勝手に他人が賛同しているかのように話すのが面白い
なかなか賛同されないからルフ書きかえたくせに

958: 2016/11/12(土) 01:43:42.55 ID:yEbG92Uaa
>>905
これ

「俺たちをアルマトランから解放して(俺に全てを支配させて)くれ」でFA

907: 2016/11/11(金) 15:50:22.82 ID:cQER+3lrd
おじさんも詭弁なのは分かってるでしょ。でもアラジンもそこを論破しても否定できない所もあるから押されてる訳で

909: 2016/11/11(金) 16:08:20.99 ID:IBkPPagNd
どっちの言うことも同意できないのにこいつらが世界の命運を掛けて争うなんて
どっかの大統領選挙かよ

912: 2016/11/11(金) 16:28:27.24 ID:q0v9UPLqa
>>909
それな
おじさんは争いや排斥を無くす事のみに凝り固まって洗脳状態だし
アリアラも今まで会ってきた十分に選択肢もってる人間だけ基準に過ぎないと思うんだけどなあ
実際全人類全ての層で投票すればどうなるのかね

910: 2016/11/11(金) 16:10:14.28 ID:g/OR7ceJp
アリババはアラジンもアルマトランのマギじゃなくてこの世界の人間だ、的なこと言ってくれそう
…だけど、それ以上のことをアリババが考えてる気がしない

913: 2016/11/11(金) 16:34:22.64 ID:9dJapvgF0
>>910
それ言われてもアルマトラン由来のソロモンの知恵でやりたい放題してて
ソロモンウーゴの操り人形からちゃんと脱却するイベントもこなしてないアラジンじゃ全然説得力がないわ

911: 2016/11/11(金) 16:10:59.88 ID:1y7z05150
いきなり俺に話振られたよ~?なババさんもババさんだけど
ババさんにいきなり降るおじさんもおじさんだと思う
やっぱ大きく買ってる部分があるのかなんなのか

しかしとりあえずおじさんは聖宮帰れちゃんと人間としては死んどけ

917: 2016/11/11(金) 17:00:01.57 ID:9dJapvgF0
どのキャラが何言っても「お前が言うな」だなこりゃ

923: 2016/11/11(金) 18:05:23.75 ID:3l43DleTd
>>917
たしかに。
アラジンアリババたちが世界の運命と戦う→今さら?運命は受け入れるものって言ってなかった?
シンドバッドがアルマトランから解放してくれ→人様のルフ弄るのは支配やないの?っていう。

ムーのシェヘラザードとの思いでまで変わってるのはさすがに同情するよ。
シェヘラザードは「人は野蛮な気持ちにもなるけど魔法に頼らず自力で進んでいける」みたいに言ってたのにね。

918: 2016/11/11(金) 17:21:42.91 ID:WMPi+Jjy0
おじさんこれアリババのほうは洗脳できてると思って意見求めてるのかな

919: 2016/11/11(金) 17:23:53.11 ID:xgPYGA8K0
>>918
このタイミングで洗脳しようと思ったら効かなくて、アレ?みたいな

922: 2016/11/11(金) 17:58:58.58 ID:OZS9hKVx0
アリババらしい答えは日常的なことで例えてくるのかな
ここでモルジアナとの喧嘩、仲直りが生きてくるとか

930: 2016/11/11(金) 19:51:07.19 ID:jWA+6SUd0
アラジンが聖宮へ→魔法を無くす→アルマトランとは違う新しい世界!
人の力でやっていこう!
みたいな終わり方だったりして
マギは消えてしまい涙のエンドとか

935: 2016/11/11(金) 21:45:13.87 ID:1y7z05150
自由でいるべきだと言いながら
選択肢すら持てないまま理不尽な目にあって殺されても
運命を恨んで堕転してたら黒ルフになって永遠に苦しみ続けるというシステム

936: 2016/11/11(金) 21:48:48.94 ID:8mtnCYtH0
>>935

それがソロモンの優しい意思。

938: 2016/11/11(金) 22:23:58.53 ID:g/OR7ceJp
世界にたくさんの人が生きて生活している意味が何かって
それぞれの考えがあって、人の数だけ人生があって、それはもう複雑で、その多くの人生の結果の世界の流れが面白いのであって
1人の意思のために生きる人の集まりが作り出した結果なら
多くの人が生きてる意味って何?
みたいなそんな方向でどうだろう。おじさんへの反論

943: 2016/11/11(金) 22:45:36.38 ID:1y7z05150
>>938
そこは裕福な暮らしの中で世界の歴史を見るから楽しめるだけなんでは
虐げられる虐殺されるしかない側に立った人間から見たらそれこそどうでもいい事な感じするなあ

940: 2016/11/11(金) 22:40:15.39 ID:ma1w6Bia0
いつでも正しくニュートラルな考えを持ってるアリババって位置づけなんだろう
だからシンドバットもアリババに意見を求める
でもアリババってそもそもシンドバットにそこまで信頼される様な出来事の描写が作中でちゃんと描かれていたかというと、首をひねってしまうな

944: 2016/11/11(金) 23:04:07.98 ID:0jYx0Y1W0
>>940
アリババが来てから自分の天下が崩された唯一の存在だから、まあ信頼というか認めてはいるんじゃない

939: 2016/11/11(金) 22:24:16.17 ID:2l33hgtc0
結局アラジン達では戦争絶対許さないマンのシンドバッドを説得とか出来る気がしねえわ。堕転システムさえそのまま放置しようとしてたし

945: 2016/11/11(金) 23:54:05.97 ID:9dJapvgF0
たとえより良い未来を作るためであっても洗脳は良くないっていうのは
人が自由意志で生きてる前提があってこそだからな
シンドバッドは典型的な主人公に否定されるラスボス化してるけど
勝手に敷かれた運命のレールに批判的な意見を持つと堕転するなんてシステムがある世界で
運命がどうのこうのソロモンの代弁者気取ってたアラジンが否定するのはおかしい

この展開にしていいのは身内のウーゴやソロモンのこともちゃんと否定して
アラジンがこの世界の仕組みを真剣に考えて答え出して真に自分の意志を持つようになるイベント経てからだろ

950: 2016/11/12(土) 00:19:04.35 ID:rGUgWdJW0
>>945
そもそも堕転することは別に悪い訳でもないからな

951: 2016/11/12(土) 00:41:58.98 ID:ELT5i7rr0
堕転自体は悪い事ではないよ。ただその場合は未来永劫の苦しみというペナルティが存在しているという事が論外だわ

952: 2016/11/12(土) 00:47:36.33 ID:YHF2AuRWa
悪いことどころかシステム的に完全に被害者の方がなる確立高いよな堕転
人殺ししてやるぜヒャッハー!な奴は堕転しないけど
そいつに自分だったり親兄弟を無残に殺されて運命を恨む場合は堕転する

953: 2016/11/12(土) 00:54:18.42 ID:Bs8G1C89K
シンドバッドも堕転した者を救済する気自体はないっぽい? 
まあ聖宮が管理できるのは大いなる流れの白ルフだけで流れから外れてる黒ルフには干渉できないから救いたくても無理なのかもしれないけど 
暗黒大陸に黒ルフだけの世界があるからそこに死んだ人達の黒ルフ置いてあげたら楽になれるかな?

955: 2016/11/12(土) 01:05:25.30 ID:ZuYIY+tOd
>>953 
シンドバッドは理不尽なくして堕転する原因自体をなくしたいんでは? 
やり方がよろしくないけど。 
アラジンでもいいから堕転したまま亡くなった人をなんとかする方法は探してほしいよね。

954: 2016/11/12(土) 00:57:26.63 ID:ELT5i7rr0
そこも嫌らしいシステムだわ。アラジンはカシム、モガメット、ドゥニヤという堕転した奴等を見てきた上、白龍に堕転の是非について問われたのに未だに黒ルフを戻すという方法さえ探してないんだからソロモンウーゴ世界を肯定してたら駄目やろ

947: 2016/11/12(土) 00:08:37.60 ID:O8ho7E1IM
意見を聞きたくないのは「俺」なのに「俺たち」ってのが実にいやらしいな
「俺たち」って言うなら一度洗脳解いて世界の皆に意見を聞きましょうよって
アリババに言われたらどうするんだ?
大抵は、1000年先のために問題なしの今を弄りたくなんかないだろ

949: 2016/11/12(土) 00:15:54.87 ID:8j/mQm8+K
>>947
聞けば間違いなく反発されると理解してるからこその独断専行だよね
その時点で詰んでるよおじさん

959: 2016/11/12(土) 02:41:00.29 ID:26bqPn9V0
この二人だけルフ書き換えの影響がない理由を説明してくれ頼むから

963: 2016/11/12(土) 06:49:31.29 ID:WDt3IGw6r
>>959
主人公だから

というのは冗談としても、白龍とジュダルも影響ないっぽいよね
堕転経験者(黒ルフ保持者?)には効かないのかな

960: 2016/11/12(土) 04:02:05.69 ID:7h1nBjVW0
アラジンはアルマトランのシバのルフだから
アリババは一度は堕転したカシムのルフが混ざってるからか、一度死んでるからか、ハニワしてきたからか
そんぐらいしか思いつかない

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wcomic/1476030983/



▼関連商品


マギ 31 (少年サンデーコミックス)
マギ 31 (少年サンデーコミックス)