sc_2017-04-09 17_13_48


94: 2017/04/08(土) 04:06:15.18 ID:zxzI0ztj

【城~外~】

ロウがゲラードに近付く

ロウ
「俺はお前の敵だ!!
 【光の聖痕(スティグマ)】の敵だ!!
 俺を殺してみろ!!」

涙を流しながらゲラードは
杖を持ったまま動かない
 
その時、妖精族とゲラードを
ロウの仲間が斬りつける

妖精族の首が吹っ飛び
ゲラードの右目が吹っ飛ぶ

地面に倒れるゲラード
その光景にロウが目を見開く

ロウ仲間
「ボサッとしてんじゃねぇ、
 ロウ!!ハァ…ハァ…
 さっさと仕留めやがれ!!」

涙を流しているゲラードが
体を引きずり逃げようとする

ゲラード
「あ…」

ロウ仲間
「ん?まだ逃げるか
 羽虫ィ~!!」

ロウ
「…やめろ、もういい」

ロウ仲間
「羽根の次は足だ…!

ロウの仲間が剣を振り上げ
ゲラードの足を切断する

ゲラード
(兄上…これはきっと…
 報いなのでしょうね)

そのまま気絶するゲラード

ゲラードが目を覚ますと
ロウが抱きかかえていた

近くにロウの仲間が死んでおり
胸にはロウの剣が刺さっている

ロウ
「バカやろう…
 なんで俺を殺さなかった」

ゲラードがロウに言う

ゲラード
「…あなたと…
 兄上の…話をした時…

 あなたの…中に…
 抑え込んだ怒りと悲しみと…
 一つの顔が…見えたの…

 私に…よく似た…
 少女…の顔…」

ロウ
「…同じ村の幼馴染だ…

 …あいつがいじめられていると
 俺は飛んでいって助けたものさ

 いつか大人になったら…
 好き合って…

 一緒になるんだろうって…
 そう思ってた…」

背景にはロウの幼馴染の描写

ロウ
「でも、あいつは
 大人になる前に死んだ…

 …【光の聖痕(スティグマ)】に
 殺されたんだ」

背景には一輪の花を持つ
幼馴染が死んでいる描写

ロウ
「【光の聖痕(スティグマ)】は
 ある時、突然村を襲うと
 皆殺しにした…

 …理由も口上も弁明も
 何一つないままにな…」

背景には天使族、巨人族、妖精族が
ロウの村を襲っている描写

ロウ
「思いあるとすれば…

 数日前、傷つき倒れていた
 一人の魔神族を村で
 介抱したと言う事くらい

 今でも覚えてる、
 いい奴だった」

背景にはロウが介抱した
魔神族の描写

ゲラード
「あなたは、その時…
 村にいなかったのね…」

ロウ
「ああ…俺たち4人は
 ちょうど狩りの訓練で
 山に入っていたんだ」

背景には村の惨状を見て
涙する幼いロウ達4人の描写

ロウ
「泣いて…泣いて…
 涙も枯れてから俺達は

 ただ【光の聖痕(スティグマ)】への
 復讐の為だけの剣の腕を磨き

 …そして、とうとう
 仇をとったわけだ

 めでたし、めでたし」

背景には周りで死亡している
巨人族、妖精族、天使族の描写

ロウ
「…っ、あいつも少しは
 喜んでくれるかな…」

ロウの心の声が
ゲラードに聞こえてくる

ロウ
『俺のやった事は…
 【光の聖痕(スティグマ)】と
 何も変わらねえ』

ゲラード
「ロウ…あなた…嘘を…
 つくの…が下手ね…」

目から涙を流しているロウ

ロウ
「メリオダスは
 これを見たら
 どう思うかな…

 俺を信じてくれた
 良い奴だった…

 お前のアニキは…
 きっと俺を即座に
 殺すだろうな…」

ゲラード
「大…丈…夫…兄上に…っ…
 事情を…話…す…から…」

首を横に振るロウ

ゲラード
「私も…許され…ない…
 罪を…犯した…わ…

 早く…聖戦なんて
 終わって…欲しい

 そう…思うがあまり
 リュド…シエル…の

 非道を…黙って…
 見てみぬ…振りを…

 ゴホゴホッ!!」

ロウ
「もう喋るな!!
 …早く手当てを」

ゲラードを抱きかかえて
立ち上がるロウ

ゲラード
「…フ…フフ…フ…」

ロウ
「…なんで笑う?」

ゲラード
「さっきから…
 ロウの心に浮かぶ
 あなたの幼馴染の顔が…

 あまりに…私に…
 そっくり…だから…

 まるで…私の事ばかり…
 考えてる…みたいに…
 錯覚…して…変な…感じ

 …とても心が…
 温かく…なるの…

 この気持ちは…
 なんなの…かしら…」

ゲラードが涙を流しながら
ロウを見つめる

その時、ロウの背後から
ザワッとした空気が流れる

ロウがゾクッと感じて
後ろを振り向く

すると上空にキングが居た

キング
「うそ…だ…そん…な…
 ゲラー…ド?

 ロウ…妹から…
 その手を…離せ…」

拳にギリッと
力が入るキング

ゲラード
「兄さん…!!
 違…ッケホッ!
 ゴホッ!!」

ロウを見るゲラード

ゲラード
「早…逃…げ…」

ロウ
「…いいんだ…
 俺はもういい…」

ゲラード
「ロウ…ダ…メ…」

ロウ
「生きろよ、ゲラード」

ゲラード
「…!」

ゲラードを見ながら
涙を流すロウ

キング
(また…
 オイラは守れなかった)

ロウとゲラードの言葉が
キングの頭をよぎる

ロウ
【森の留守は俺ら人間に
 任せとけよ】

キング
「ふざ…けるな」

ゲラード
【妹が兄の心配をするのが
 そんなにおかしいですか?】

キング
「よくも…あああぁあぁ
 あぁぁああああ!!」

キングが霊槍バスキアスを
ロウに放っていく

煽り
「憤怒に呑まれ、下す一閃!!
 試される刻、来たる!!

 惨状の故を知らぬまま、
 振り下ろされた憎悪の刃

 復讐の連鎖は、
 もう止まらない!」

88: 2017/04/07(金) 19:31:38.50 ID:2BkpytCS
これでキングがロウをブッ刺したらまるで成長していない事になるのか
まあキングだし仕方ないよね

91: 2017/04/07(金) 22:15:59.18 ID:crPsfwYF
キングさんはロウ&バンageのために犠牲になったんや

中身キングだけどグロキシニアもまんまこうだったんだろうな

113: 2017/04/09(日) 02:12:56.95 ID:sWhLRIA4
キレてる場面のグロは当時のグロそのまんまっぽいし
どこまで精神的に自由があって、どこから過去の再生を眺めるだけなのかよくわかんねぇなこれ

87: 2017/04/07(金) 19:24:41.61 ID:nO/2275B
ロウが妖精や巨人たちを殺したのは事実なので
ゲラード一人を助けた?からといって「善人です」と言われたらモヤモヤするな

95: 2017/04/08(土) 10:05:52.08 ID:EBR8mzw1
この場面限定で言えば、ロウは身勝手だし
(ゲラードが開けだけの暴行を受けるまで黙って見てて、とどめ射される寸前になって、共に苦労してきた仲間を皆殺し)
ストックホルム症候群発症してロウに好意を持ってるゲラードもおかしい
この状況で、怒ったキングが悪い、愚かだってことになっちゃうのかよ・・・
嫌な展開だなあ

ディアンヌが出てきてキングを止めて聖母みを見せるのかもしんないけど
試練越えはキング自身の心でやり遂げてほしいな
過去、キングは仲間を人間に殺されたけど、復讐鬼になったヘルブラムを見て
そこで一度復讐の連鎖を断ち切ったじゃん、既に
全部自分の罪だってことにして
なので、キングはグロキシニアのように「人間族を滅ぼす!」ってことにはならないだろうと思う

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wcomic/1490371197/



▼関連商品


七つの大罪(25)限定版 (プレミアムKC 週刊少年マガジン)七つの大罪(25)限定版 (プレミアムKC 週刊少年マガジン)
鈴木 央

講談社
売り上げランキング : 2061

Amazonで詳しく見る