sc_2017-07-12 15_15_24


282: 2017/07/11(火) 17:29:48 ID:HzWaeUGA
バレ

ある程度調理が進んでいる久我だったが未だに緑茶を使っている形跡がない事に気付く反逆者達
一方の司の調理台の上には4種類の茶葉
丸井による解説、緑茶の定義は広く活かし方も多種多様とのこと
そもそも緑茶とは摘み取った直後に熱処理をし酸化酵素の働きをストップさせた不発酵茶のこと
煎茶・玉露・ほうじ茶・冠茶といった種類があり味も香りもそれぞれ異なる
それらの香りを活かすも良し、苦み渋みをアクセントにするも良し…と方向性は数限りない
司は煎茶・玉露・玄米茶・深蒸し煎茶をそれぞれ異なる温度、異なる秒数で抽出し
各茶葉の持ち味を最大限引き出していた
司は中華鍋に注力している久我に忠告をする
司「一本気なのは悪くない事だけどさ、でも以前から思ってたけど己のフィールドに閉じ籠りがちなのは悪いクセかもな」
司「緑茶…日本茶って素材のことをオマケみたいに考えてるんじゃないか?」
司「お題を活かすことは時に自分を抑える事でもあるはずだ」
司「一つのこだわりに囚われていては新しい美味には届かない事もある」
司「久我の熱意は認めないわけじゃない…でもな今のままじゃいつまでだって俺には勝てないって思うよ」
美作「それはどうかなァ?」
美作が久我に黒い液体の入ったビンを投げ渡す
ここで久我が茶葉を取り出す
久我「ご苦労美作ちぃん!」

美作は久我をトレースしていた
美作「ちょりちょりちょりーっす久我照紀だよ~ん」
美作「今日こそ憎っくき憎っくき司っさんに一泡ふかせちゃうっつーの!」
久我「うんマジそれやめて」
久我「でもサンキュねっ!」

えりな(さぁ見せてやるのよ反逆者の連隊を!)

283: 2017/07/11(火) 17:33:48 ID:M5Cdo6Yg
>>283
やっっっっと連隊するのか

949: 2017/07/11(火) 17:48:27.25 ID:Lp4wqGszd
つっても美作が久我に何か渡しただけだから連携と言うには弱いな
まぁ実際ルール上その程度しかサポートできないけど

952: 2017/07/11(火) 18:07:27.85 ID:Zijvb/PWF
正義感溢れる兄貴とサポートして連隊感出した2人と3人とも負けたらもうどうしようもないよな。

953: 2017/07/11(火) 18:10:28.07 ID:Lp4wqGszd
まぁハナから久我は負けだと誰もが思ってるからそこは問題ない
一番問題なのは既に展開がダレてきてる事だ
3期もあるし掲載順も悪くないし引き伸ばしがヒドイ事になりそう
正直個人的にもう最終戦に行ってほしい
他ダイジェストでいいから

967: 2017/07/11(火) 18:52:34.02 ID:hUUiNKZz0
>>953
それもう早く終わってほしいってだけじゃ
実質ラストバトルみたいなもんなんだからそう簡単に終わるわけねえじゃん

954: 2017/07/11(火) 18:13:06.95 ID:1yY79T6Md
各バウト12話ずつの5thまでで60話コースだぞ
来年の春~夏くらいまでかかる

955: 2017/07/11(火) 18:16:16.84 ID:Rx8lSxK6a
まあ最終章だろうし
これ終わってからやることある?

970: 2017/07/11(火) 19:13:39.75 ID:vEUJJ/HF0
>>955
2年生になった時に1年にスーパールーキーが来る
いきなり4席になったりしてな

961: 2017/07/11(火) 18:31:13.92 ID:Rx8lSxK6a
ソーマとえりなの話を母親絡めて締めるのかな

962: 2017/07/11(火) 18:33:59.14 ID:2Pd1yuDN0
>>961
十中八九それだろうな

963: 2017/07/11(火) 18:37:39.52 ID:fdPF2dbv0
ソーマの母親って有名な家系だったのかな?ソーマの母方の家が今度はちょっかい出してきそう。

▼関連商品


食戟のソーマ 25 ([特装版コミック])
佐伯 俊 森崎友紀 附田祐斗
集英社 (2017-07-04)
売り上げランキング: 1,547